アウディ A3スポーツバックの在庫状況やコミコミ価格が分かる!MOTA新車見積もり

カンタン45秒!! 新車購入問い合わせ 値引き目標、見積もり、在庫状況がわかる!

MOTAの新車見積もり(問い合わせ)が選ばれる理由

新車購入は情報収集が肝心。来店前に見積もりや在庫状況などの情報を集めておこう!

  • MOTAが新車値引き攻略法を伝授!

    MOTAが新車値引き攻略法を伝授!

    MOTAの新車見積もり依頼フォームより問い合わせをしていただいた方にMOTAの新車値引きに関する情報を伝授!来店前に値引き情報を頭に入れておくことで商談を有利に進められます。
    ※値引き情報は見積もり依頼完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。

  • 支払総額・諸費用が分かる

    支払総額・諸費用が分かる

    新車購入には、カーナビなどのオプションや各種税金、手続き費用など様々な費用がかかります。カタログに載っている車両本体価格以外の諸経費も認識しておきましょう。

  • 複数メーカーを無料で比較

    複数メーカーを無料で比較

    お得に車を購入するなら、ライバルメーカーの同スペックの車種を見積もることも大切。商談の際に引き合いに出しながら、価格交渉するのもテクニックの一つです。

  • 全国の新車販売店500店舗が加盟

    日本最大級のディーラー・新車販売店登録数。自動でお近くの販売店をお探しいたします。

  • 試乗車・展示車の確認が可能

    いざ新車を買おうと思っても実際にそのクルマを見たいのが本音のところ。参加店の中には複数メーカーの人気車種を展示しているところもあるので併せてチェックする事をオススメします。

  • 納期・即納未使用車の在庫確認が可能

    新車は受発注ベースになるため、欲しいと思っても納期待ちが発生するのが必至。しかし、加盟店舗の中には新車とほぼ変わらない未使用車を数百台在庫しているお店や、現車を多く抱え即納OKというお店も多数あるので、問合せ時にチェックすることが早く手に入れるコツです。

  • 店頭値引きでお得に買える

    見積もりで値引き確認後、店頭への来店で更なる値引きも可能に!来店する事で新車が更にお得に購入できます。

アウディ A3スポーツバックの特徴

アウディ A3スポーツバックの価格、オプションなどについての情報。

アウディ A3スポーツバック

2020年に発表されたアウディA3には5ドアハッチバックの「スポーツバック」が用意される。市街地でも扱いやすいサイズに、広い乗車スペースと荷室を持つ。4代目のボディーサイズは先代と比較すると全長と全幅がそれぞれ約30mm拡大され、全長は4340mm、全幅は1820mmとなった。グレードは最高出力110馬力、最大トルク200Nmの1.0リッターTFSIエンジンを搭載する30TFSIと最高出力190馬力、最大トルク320Nmの2.0リッターTFSIエンジンを搭載する40TFSI quattroの2種類を用意。

アウディ A3スポーツバックの新車購入問い合わせご利用者の口コミ

アウディ A3スポーツバックの新車購入問い合わせをご使用した方の口コミをまとめました。

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    -

    最終的にアウディとゴルフ(ハイライン、コンフォート)とプリウスに絞りました。 その中からアウディにしたのは ・運転時における視野の広さ ・ヘッドライトの明るさ及び性能 ・エンジン性能 ・インパネのデザイン で決めました。 しかし、少し難点が ・車の乗り降りが女性には辛い部分があるようです(家内) ・カップホルダー(結局つけてもらいました) ・収納が少ない ・ゴミ箱を何処に置くのか迷っています ・ゴルフクラブを横に積めない といった短所があります

    deg2011さん(千葉県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    -

    高速での燃費は良いです。東北道仙台間、liter14.4kぐらいでした。走行時の安定感も有ります。視界が広いので、運転しやすいです。黒漆色のファントムブラック良いと思います♪コンパクトサイズなのでわが家の車庫にも、入庫が容易かったです。

    t!i?…さん(神奈川県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    その他、車体サイズ

    日本車でちょうどよいサイズがなく、(ほとんど3ナンバー)どうせ3ナンバーならと思った。また日本車はほとんどが、デザイン的にも、機能的にも欧州車の影響を受けすぎて設計されているような気がする。日本車のデザインは最悪で、いくつかのデザインから一番悪いものを選んでいるようです。またアウディA3のシートは今までの日本車に比較して素晴らしくよくできている。1時間以上乗っても腰が痛くならない。

    タナセさん(静岡県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    その他、内装・居住性

    今の車と車幅は、ほぼ同じなのに、運転席に座ってびっくり、 広くて落ち着いた雰囲気の内装に感激しました。以前から乗りたかったけれど、費用的に無理だと思い諦めていましたが、試乗したら、静かな走り、1400とは思えないパワーに驚き、諦めきれず、成約しました。妻も、大人の車だねと言って気に入ったようです。

    t!i?…さん(神奈川県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    納車後のアフターサービスが充実していそうだから、その他

    決め手となったポイントを1つだけ選ぶのは酷。試乗体感した走行安定性、静寂感、内装もよく、またシートも私の体のサイズにピッタリ。 もちろん外観しかも、その色(白)が深いホワイトで重厚な感覚を持たせる。

    deg2011さん(千葉県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI Sラインパッケージ 右ハンドル
    選んだポイント:
    購入価格

    見積もり依頼から三日が経ちますが何の連絡もありません。同時に見積もり依頼をした国産車メーカーさんからは全て翌日までに連絡をいただきました。やる気あるんでしょうかね?こんな状況ではオートックワンさんの信用まで傷付くんじゃないでしょうか?

    シラサヤさん(兵庫県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI 右ハンドル
    選んだポイント:
    外観・見た目

    日本人がデザインを担当し、数多くのハリウッド映画に用いられているなど、メルセデスやBMWにはない、新世代のクオリティを感じる。

    マツモトさん(広島県)

  • 選んだグレード:
    1.4 TFSI SEパッケージ 右ハンドル
    選んだポイント:
    車体サイズ、維持費や燃費、走行性能

    現在A4に乗っていますが、次回購入を考えるとA4はサイズ的にも金額的にも厳しく、A3はなんとか手の届くアウディなんで・・・。

    のりぼうさん(兵庫県)

ご利用の流れ

45秒でカンタンに複数車種の見積もりを取得できます。

  • 専用フォームよりお申込み
    専用フォームより
    お申込み

    必要事項を入力しお申込み下さい。
    お申込みの際、複数の車種を同時に見積もることも可能です。

  • ディーラーより見積もりが届く
    ディーラーより
    見積もりが届く

    見積もり依頼した情報をもとに、該当のディーラーよりお客様のメールアドレス宛に見積もり情報が届きます。また、場合によってはお電話にて、ご連絡いたします。

  • 直接店舗へ行かなくても比較検討ができる
    直接店舗へ行かなくても比較検討ができる

    見積もりが届いた後も予算のご相談や試乗予約などそのままメール上でやり取りしていただけます。

提携企業一覧(順序不同)