群馬サファリパーク
群馬サファリパーク

野生動物とのふれあいや猛獣との大接近など、ドキドキワクワクの体験

群馬サファリパークは、大塩湖に隣接する丘陵地帯の広大な土地を利用して造られた東日本で唯一遊園地と一体となった自然動物園です。約100種・1,000頭羽の野生動物の本来の生態系に近い姿を見学できます。「アフリカゾーン」「アメリカゾーン」などテーマごとに6つのエリアに分かれており、自家用車、サファリバス、エサやり体験バスなどに乗ってサファリ気分が味わえます。サファリエリアでは、放し飼いの動物たちの中を車で探検できたり、途中の「ウォーキングサファリゾーン」では一旦車を降りて見学できるのが特徴的です。ドキドキワクワクできる体験が子供の好奇心を刺激し、子供の成長を間近で見られることでしょう。

アクセス

観光スポット・アクティビティはこちら

近隣の宿はこちら