静岡県
東伊豆
PR

峰温泉 玉峰館 奈良時代から伝わる霊泉を現代に継ぐ、至極の湯宿

記事を最後まで 読んでいただいた方限定 ペア宿泊券 プレゼント!
峰温泉 玉峰館

宝亀10年(西暦779年)から伝わる霊泉を守り続ける、桜の名所・河津町に佇む老舗旅館「玉峰館」。かつては菖蒲やカキツバタなどが織り成す美しさから「花田の湯」と称され、多くの名僧や武士が湯治に訪れたと伝えられている。その後荒廃し、伝説と化した霊泉を1926(大正15)年に掘り当てたのが、玉峰館の初代当主・稲葉時太郎。峰温泉とともに歴史を紡いできたこの宿は、湯・寛ぎ・食・景の4つの“極み”を主軸に、その伝統を現代へと受け継いでいる。

温泉千年の時を超えて今も湧き続ける“湯の極み”

峰温泉を掘り当てた当時、地響きを立てて吹き出た熱泉の高さは実に50メートルを超えていたと伝えられている。現在は噴き上げの時間や量を調整しているが、その勢いは未だ衰えていない。玉峰館では、2つの大浴場(男女入替え制)と3つの貸切風呂で贅沢な源泉掛け流しの湯を堪能することができる。
大浴場の一つ「大岩露天 吹花」は噴湯公園の温泉櫓と隣接し、湯が湧き出る音や湯けむりなど、五感で温泉を愉しめるのが特徴。もう一つの大浴場「湯処 風花」から眺める四季折々の庭園もまた一興だ。
半露天風呂の「陶器風呂 薫風」、黒で統一された意匠の「石風呂 光風」、源泉櫓が望める「墳湯風呂 夕凪」など、無料の貸切風呂も個性豊か。入浴の時間帯によって趣が変わる温泉を、時間が許す限り何度でも楽しめるのも嬉しい。

客室 “寛ぎの極み”を表現した名工による贅沢空間

館内は、国内外で活躍し、インテリアデザイナーとして初めて紫綬褒章を受章した内田繁氏のプロデュースにより、2013年に全面リニューアル。創業当時からの伝統を大切にしつつ、洗練された空間を作り上げている。
客室は「露天風呂付離れ」「露天風呂付客室」「大正モダンツイン」など全16室。全部屋が開放感のある広々とした造りになっている。特に人気の露天風呂付客室は、手足を伸ばしてゆったりと入れる掛け流しの露天風呂が好評。「滞在中は日常を忘れ、ほっと肩の力を抜いて過ごしていただけるよう、一人ひとりのお客様の心に寄り添ったおもてなしを心がけています」と東支配人が話す通り、特別な空間とおもてなしで心から寛ぐことができる。

客室からの眺め日本庭園と星空が織りなす、心満たされる特別な眺望

「大正モダンツイン」など2階に位置する8部屋からは、玉峰館自慢の日本庭園を一望することができる。自然と光が融合した日本庭園の昼と夜の表情の違いを、寛ぎながら気軽に楽しめるのは2階客室だけの特典だ。とくに夜間は、ライトアップされた木々が池に映り込み、一層幻想的な雰囲気を演出する。
また、1階に位置する「露天風呂付客室」や「露天風呂付離れ」では、ゆったりと温泉に浸かりながら眺める星空が格別。プライベート空間で至福の時間を堪能することができる。

料理格式ある日本料理に洋の技法を融合させた“食の極み”

玉峰館では、旬の地元食材をふんだんに取り入れ、毎月品書きを変えて旬の味覚を提供している。それは、伝統と格式ある日本料理の味わいを継承しながら、現代的な洋の調理法を融合させた創造性豊かな“新日本料理”。レストランには大きな窓が設けられ、全ての席から日本庭園を眺めることができる。また、食後にはテラス席へ移動してデザートやコーヒーを楽しむのもおすすめ。冬の夜も、ストーブとこたつテーブルで暖まりながら、夜の幻想的な庭園を堪能できる。
蔵を改装した「BAR ToteSYAN」では、囲炉裏を囲んで食後酒を嗜んでみては。バーカウンターのペンダントライトはガラス作家の林久美子氏による作品。至る所に散りばめられたアーティスト作品など、館内の随所から本物へのこだわりを感じる。

日本庭園自然と光が融合し、幻想的な世界を創る“景の極み”。

四季による変化はもちろん、時間帯によっても表情を変える玉峰館の日本庭園。独創的な光の演出を得意とする庭師・信原宏平氏が手掛けた林泉回遊式庭園だ。本庭と別庭のふたつの庭で構成され、池の周りを歩くことで趣深い景色の変化を愉しむことができる。
日中には美しい山々を借景とし、河津桜、椿、モミジなど河津の大自然が素晴らしい眺望を映し出す。そして、夜には表情を一変させ幻想的な雰囲気に。ライトアップにより水面に浮かび上がる木々が、光と闇のコントラストを際立たせ、目を見張る美しさに心から癒される。昼間だけでなく、ディナーの後に庭園散歩を満喫するゲストも多いそうだ。

大正から令和の現代まで一時も絶えることなく毎分600リットル、100℃以上の温泉を噴き上げ続けている峰温泉。玉峰館は、この温泉を一人でも多くの人に楽しんでもらおうという想いから創業された湯宿だ。ここで得られるのは、単に温泉による身体の癒やしだけではない。“湯・寛ぎ・食・景”、そしておもてなしの心により深い安らぎを与えてくれる。日常の喧騒やストレスを忘れ、家族や友人、恋人と長閑(のどか)なひとときを過ごしてほしい。

キーパーソン

支配人 東 宏昭(あずま・ひろあき)

三重県出身。東日本大震災直後の2011年3月22日、姉妹旅館の伊東遊季亭支配人に就任。当時はキャンセルが相次ぎ予約はなくなり、計画停電等もあったため各地のイベントも自粛。混沌としている状況から徐々に集客を増やし、2012年9月に伊東遊季亭川奈別邸のオープンとともに支配人を兼務した。2015年3月に玉峰館の支配人となり現在に至る。

「“どこか懐かしく、新しい極上の空間、洗練された空間がもたらす深いやすらぎにこころ満たされる時間がここに”をコンセプトに、現代の匠が創りあげた『寛ぎの極み』、河津の自然と一体化した『景の極み』、伊豆厳選の贅を集めた『食の極み』、霊泉として湧き続ける『湯の極み』を提供していきます」

お知らせ

衛生管理(新型コロナウイルス感染予防対策)について

【玉峰館より衛生管理について】
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぎ、お客様に安心してご宿泊頂けますように、
以下の対策を実施しております。
・館内の換気及び、空間の除菌・消毒
・ロビー、お食事処入り口、大浴場、貸切風呂、全客室等に除菌用アルコールを設置
・フロントにアクリル板を設置
・ドアノブや手摺等は定期的にアルコール消毒を実施
・お食事処は全席アルコール消毒を実施
・お食事処の席は、他のお客様と2mの距離を確保
・大浴場の混雑が予想される時間帯は男湯、女湯ともに10名程度を目安に入場規制を実施
・大浴場以外に無料の貸切風呂を3箇所ご用意
・源泉かけ流しの温泉は毎日湯の張り替えを実施
・厨房は常に清潔に保つよう、清掃を徹底
・ルームキーは返却時にアルコール消毒
・エステサロンでは室内の常時換気、定期的な消毒を実施
・バーは入店の組数制限、室内の常時換気、定期的な消毒を実施
・チェックイン、チェックアウト手続きの簡略化
・お部屋案内の簡略化
以上の対策により、お客様には、ご不便をお掛け致しますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

更新日:2021年01月18日

宿泊予約をする

宿泊プランをみる

紹介中の宿のペア宿泊券が当たるプレゼント開催中!

ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント
ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント

近隣の宿はこちら

熱海
「昔ながら」と「今ならでは」のいいとこ取りした宿
「昔ながら」と「今ならでは」のいいとこ取りした宿 古屋旅館
伊豆
ふらりと旅に出て、想いのままに時を愛でる極上の宿
ふらりと旅に出て、想いのままに時を愛でる極上の宿 雲風々
伊豆
身も心も温まる、文豪に愛された“まるごと文化財”の温泉宿
身も心も温まる、文豪に愛された“まるごと文化財”の温泉宿 おちあいろう
伊東
坐して魚を釣るが如く、心の赴くままに過ごす宿
坐して魚を釣るが如く、心の赴くままに過ごす宿 ABBA RESORTS IZU - 坐漁荘
伊東
「ふたり」が、より深密になれる場所
「ふたり」が、より深密になれる場所 ホテル ふたり木もれ陽
熱海
和モダンな古民家の温もりが織りなす 癒しのひととき
和モダンな古民家の温もりが織りなす 癒しのひととき 南熱海網代山温泉竹林庵みずの

その他の宿はこちら

伊勢志摩
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間 AUBERGE YUSURA
郡山
四季を彩る3000坪の日本庭園 こだわりに満ちた川沿いの宿
四季を彩る3000坪の日本庭園 こだわりに満ちた川沿いの宿 四季彩一力
京都
学び舎の記憶を残したホテルで 人生の1ページを探す旅
学び舎の記憶を残したホテルで 人生の1ページを探す旅 ザ・ホテル青龍 京都清水
那須
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を
那須連山が望めるリゾートホテルで 至福の余暇を ホテルハーヴェスト那須
伊勢志摩
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」 御宿The Earth
伊勢志摩
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家 汀渚 ばさら邸