岐阜県
奥飛騨
PR

湯元長座 何度でも訪れたくなる 極上の温泉と安らぎ空間

記事を最後まで 読んでいただいた方限定 ペア宿泊券 プレゼント!

古き良き日本文化に触れられる、岐阜県飛騨地方。古い街並みが残る高山中心街から、さらに1時間ほど平湯方面に車を走らせる。国道471号から1本奥に入ると、のどかな街並みが見えた。奥飛騨温泉郷のひとつ、福地温泉だ。飛騨の山々が連なる雄大な自然に、思わず息を飲む。その福地温泉の入り口に佇む湯元長座は、どこか懐かしい非日常を堪能できる宿。極上の贅沢と癒しの空間を求めて、今日もたくさんの人が訪れる。

温泉 奥飛騨の自然を全身で感じる 開放的な8つのお風呂

「当館の魅力は、なんといってもお風呂。開放感はどこにも負けません。奥飛騨の自然を思う存分満喫していただきたいです」と語るのは、女将の小瀬さん。館内・屋外合わせて12ある浴場には、奥飛騨温泉郷の共同源泉と3本の自家源泉が引かれている。浴場で時折見られる湯の花成分が、上質な泉質を物語る。「山野草の湯」「雫の湯」など8つの貸切風呂は無料で利用可能。じんわりと全身を包む、透明でさっぱりとした肌触りの湯を思う存分満喫しよう。
「夜は露天風呂に入りながら、ぜひ空を見上げて天体観測を楽しんでいただきたいです。そのために、浴場は明かりを最小限にしているんですよ」と小瀬さん。目をそっと閉じ深く息を吸うと、五感が研ぎ澄まされ、大地の息吹を全身で感じられる。なんて贅沢な空間なのだろう。満天の星が広がる静寂に身を委ね、湯上がり後はゆっくりと時間をかけて屋外を散歩する人も多いという。都会の喧騒や日々の疲れを忘れ、心身ともにじっくりと癒されるだろう。

建物 飛騨伝統の木工文化を体感できるこだわりの設え

湯元長座には、木工が盛んな飛騨地方ならではの魅力が詰まっている。エントランスに入って真っ先に目に入るのは、重厚な梁や柱。建築関係者も思わず唸るほどの立派な佇まいだ。囲炉裏には炭ではなく薪がくべられ、その周りには火から家財を守る獣の皮が敷かれている。飛騨の伝統を受け継ぐ館内の設えに惹かれて訪れる客も多いという。湯上がりはエントランスに立ち寄り、甘酒や百草茶をいただきながら、飛騨の匠こだわりの空間を満喫したい。
館内の所々に趣向が異なる休憩スペースが設けられているのも、湯元長座ならでは。少し長めにつくられた廊下部分やエントランスからは、外が眺められる。「1年を通して、毎日違った景色を楽しめます。自然の中を歩く楽しみを、お客様にぜひ感じていただければ」と小瀬さん。雪を被った薪の束、水芭蕉や新緑の美しさ―。ゆっくりと腰掛けながら自然を感じる時間は、何ものにも代えがたい贅沢だろう。

料理 大地が育んだ奥飛騨の恵みを余すことなく頂く

湯元長座では、食事処にも囲炉裏を設けている。テーブルではなく、囲炉裏をかこんで食事を楽しめるのだ。飛騨牛に川魚の串焼き、山菜やきのこなど奥飛騨の四季折々の恵みをふんだんに使った料理は、絶品そのものだ。
食前酒の梅酒は、代々伝わる湯元長座の伝統。大女将が一粒ずつ吟味した梅を使い、じっくりと寝かせている。香りや味わいはもちろん、舌触りやまろやかさも楽しんでいただきたい。地酒の種類も多く、生産量が少ない幻の酒「氷中貯蔵 熊の涙」も飲める。飛騨地方ならでは名酒の数々が、こだわりが詰まった料理一品一品を引き立ててくれる。
朝食の味噌汁は、囲炉裏でじっくり温めて提供される。パチパチと鳴り響く薪の音や香りとともに、ゆったりと食事を味わおう。

客室 いつ訪れても違う表情で迎えてくれる安らぎの空間

湯元長座の客室には、ひとつとして同じ部屋はない。10畳の客室でも、調度品や部屋のテイストが全て異なる。何度訪れても、違う空間に出会えるのだ。
部屋の扉を開けると、広縁に佇む飛騨家具の温もりに心が躍り、思わずソファーに導かれる。木目の表情や手触りの違いを感じながら、ほっと一息つける。冬場は昔ながらの囲炉裏、火鉢やこたつが、冷えた体をじんわりと温めてくれる。
日々の暮らしでは出会えない、心安らぐ非日常空間で過ごす時間。まるで昔話の世界に飛び込んだように錯覚させる。煌びやかさや豪華さとは違った温もりあふれる雰囲気、そして女将のおもてなしは、訪れる人の心をやさしく包んでくれる。

客室からの風景 ゆっくり移ろう自然が生み出す、ありのままの絶景

部屋から見える奥飛騨の山々は、四季折々で多彩な表情を見せる。太陽の角度や部屋の位置によって、景色の見え方が異なるのだ。自然が創り出したありのままの絶景に、思わず引き込まれてしまう。軒下の落ち葉の色彩、氷柱から滴る水の音色、苔が魅せる美しさ…。湯元長座でしか出会えない絶景を、部屋からじっくりと眺めていたい。
「宿からの風景に、整った美しさはないかもしれません。でもここにいると、変化していく自然を間近で感じられます。数日前に見た芽吹いた草木がぐんと伸び、やがて花をつけて鮮やかさを増していく―。何気ない景色が、生命の素晴らしさを教えてくれるんです」と小瀬さん。神秘的な雪景色が広がる冬、空が蒼く澄み渡る夏―。1年を通してゆっくりと日々変化を続ける奥飛騨の大地を、思う存分満喫していただきたい。

キュッと雪を踏みしめる感触、雪解け水が流れる音、凛とした空気、こだまする鳥の囀り…。湯元長座で感じられるのは、ふとした安らぎや懐かしさだ。1度訪れるとその虜になり、何度も訪れるお客さまが後を絶たない。柔らかい表情で優しく温かく出迎えてくれる女将に会いたくなるのも、リピーターが増え続ける理由かもしれない。ぜひ足を運び、奥飛騨の自然と人々の温もりがもたらす極上のくつろぎを体感してほしい。

キーパーソン

代表取締役社長 小瀬慶孝(こせ・よしたか)

東京で料理の勉強をした後、ふるさとの奥飛騨にUターン。家業の湯元長座の運営のほか、地域の観光振興にも汗を流す。

「近づきすぎず、遠すぎず」。とにかくお客様にゆっくりしてもらうことにこだわり、お出迎えする。「奥飛騨でしか味わえない開放感の中で入る温泉は、本当に格別。中部近郊や北陸の方はもちろん、東京や大阪など都心部の方にも、ぜひ味わっていただきたいですね」と小瀬さんは優しく微笑む。プライベートな時間を大切にしながらも、コミュニケーションを取るタイミングなど気配りを欠かさない。ありのままの心配りこそ、居心地の良さを生むのだろう。

お知らせ

衛生管理(新型コロナウイルス感染予防対策)について

【湯元長座より衛生管理について】
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぎ、お客様に安心してご宿泊頂けますよう、以下の対策を実施しております。
・チェックイン時のご本人確認の実施
・必要に応じて、浴場や食事処などのご利用時間・人数を制限
・食事処での、料理提供方法の工夫や座席間隔の確保
・客室や共有スペースなどの換気・消毒
その他詳細は、こちらをご覧くださいませ。
ご不便をお掛けしますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。
更新日:2022年3月1日

宿泊予約をする

宿泊プランを見る

紹介中の宿のペア宿泊券が当たるプレゼント開催中!

ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント
ワンランク上の宿で、贅沢なひと時を...MOTAが厳選する旅宿特集、ペア宿泊券プレゼント

近隣の宿はこちら

伊勢志摩
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間
「ひと手間のおもてなし」が演出する非日常とプライベート空間 AUBERGE YUSURA
伊勢志摩
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」
各国のVIPたちが羽を休めた、屈指のサービスに出逢う「迎賓館」 御宿The Earth
奥飛騨
源泉掛け流しの湯と 奥飛騨の自然に癒される山里時間
源泉掛け流しの湯と 奥飛騨の自然に癒される山里時間 山里のいおり草円
奥飛騨
奥飛騨でしっとりと非日常に浸る、贅を尽くした隠れ宿
奥飛騨でしっとりと非日常に浸る、贅を尽くした隠れ宿 飛騨つづり 朧
下呂
絶景と極上の空間をひそやかに愉しむ 天空に浮かぶ宿
絶景と極上の空間をひそやかに愉しむ 天空に浮かぶ宿 今宵天空に遊ぶ しょうげつ
伊勢志摩
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家
伊勢志摩国立公園内に佇む“変わり続ける”隠れ家 汀渚 ばさら邸

その他の宿はこちら

黒部
黒部の自然に抱かれ、日本の美と食を愉しむ極上のくつろぎを
黒部の自然に抱かれ、日本の美と食を愉しむ極上のくつろぎを 延楽
姫路
満天の星と、あたたかなホスピタリティに包まれる宿
満天の星と、あたたかなホスピタリティに包まれる宿 夢乃井庵 夕やけこやけ
安来
日本庭園と豊富な湯量を誇る山陰の名湯で至福のひとときを
日本庭園と豊富な湯量を誇る山陰の名湯で至福のひとときを さぎの湯荘
宮古
思わず立ち尽くすほど美しい 三陸の絶景を味わえる宿
思わず立ち尽くすほど美しい 三陸の絶景を味わえる宿 渚亭たろう庵
城崎
波のゆらぎとともに感性を呼び起こす 極上のリトリート
波のゆらぎとともに感性を呼び起こす 極上のリトリート ホテル金波楼
別府
過去と現在、感動とくつろぎが同居する、閑静な「別荘」
過去と現在、感動とくつろぎが同居する、閑静な「別荘」 AMANE RESORT GAHAMA