autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京オートサロン2019 デザインワークスブースでは、軽さ・スタイリング・低燃費をスポイルさせないハイセンスなプリウスPHVを展示【東京オートサロン2019】

チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2019 特設ページ

東京オートサロン2019 カスタムカー・カスタムパーツ記事一覧。チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2019のカスタムカー・カスタムパーツ記事一覧です。

デザインワークスブースでは、軽さ・スタイリング・低燃費をスポイルさせないハイセンスなプリウスPHVを展示【東京オートサロン2019】

2019/1/28 19:59 関連: トヨタ プリウスPHV
Text: 中込 健太郎 Photo: 土屋 勇人
TAS2019 デザインワークス
TAS2019 デザインワークスTAS2019 デザインワークスTAS2019 デザインワークスTAS2019 デザインワークス画像ギャラリーはこちら

ノーマル以上に軽量に仕上がった、折り目の美しいカーボンパーツを採用

TAS2019 デザインワークスTAS2019 デザインワークス

北9ホールのデザインワークスブースでは、プリウスPHV用の新作エアロが注目を集めていた。

プリウスPHVは、自動車の電動化への橋渡しや、内燃機関搭載車の可能性に関して多くを示唆している次世代のクルマと言ってもよいだろう。

プリウスPHVでは低燃費を実現する為の軽量化へのチャレンジも惜しみなく行われており、スタンダードのプリウスに対して、デザイン的先進性が高いと市場で評価されているモデル。

このクルマにふさわしいエアロはどのようなものだろうか。デザインワークスのそんな思慮を大いに含んだエアロこそが、ここで展示されていたエアロパーツなのである。

ノーマルのボンネットはもともと極めて軽量な為、カーボンファイバー製で制作しても、ノーマル以上に軽量に仕上げることは容易ではなかったそうだ。

カーボンファイバー製のボンネットは、センターから左右に向けて綾織の網目模様もきれいに揃えられていて、見た目にも非常に美しい。エンジンフードの前の部分、ヘッドライト上部のボンネット最先端部分のパーツも併せて用意されている。

リアスポイラーには、テールゲートの後端部分の曲率に合わせて湾曲させたデザインを採用。一部エアロメーカーのフラッグシップラインナップで採用されている手法・テイストがプリウスPHVにも採用されていることになる。

デザインワークスのエアロは全体的には堅持するようなエアロではなく、低燃費・低環境負荷というこのクルマが持つアイコンを際立たせるための、調和とインテリジェンスを感じさせるものに仕上がっている。

クルマを主張するのか、クルマで主張するのか。そんな違いを演出できるのもデザインワークスのエアロの特徴と言えそうだ。

[Photo:中込 健太郎 Photo:土屋 勇人]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

東京オートサロン2019 人気記事ランキング

オートックワンのモーターショー特集

トヨタ プリウスPHV の関連編集記事

トヨタ プリウスPHVの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ プリウスPHV の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
東京オートサロン2019 美女図鑑