autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート トヨタ クラウンマジェスタ 試乗レポート/今井優杏 3ページ目

試乗レポート 2013/10/16 12:18

トヨタ クラウンマジェスタ 試乗レポート/今井優杏(3/3)

関連: トヨタ クラウンマジェスタ Text: 今井 優杏 Photo: 和田清志/オートックワン編集部
トヨタ クラウンマジェスタ 試乗レポート/今井優杏

後席は、ゆったりと深く身体を沈めてもなお余裕があるが・・・

トヨタ クラウンマジェスタトヨタ クラウンマジェスタ

だからつまり、そういうモデルなのだ。

そういうっていうのは、最上級を選ぶ人に無駄な苦労をかけないクルマであるってこと。

もうひとつ気になったのがボディデザインだが、デザインそのものに文句があるわけではない。冒頭に述べたように個人的にはクラウンファミリーの中でマジェスタが一番好きだ。

とくにサイドビューでは75mmの延長がデザインの破綻をまったく招いておらず、逆に至極エレガントにまとめられているところ、実にいい。もちろん後席のニークリアランスはストレッチ分完全に確保されていて、ゆったりと深く身体を沈めてもなお余裕がある。

難点は後席に座った際、前席の会話が聞こえづらいこと。

これは静粛性が低いということではなく、前後席の距離から来るものだと思う。

まぁ、ニッポンの社長さんならふんぞりかえって座ってればいいんだけど、ファミリーユースするならちょっと大きな声で話さなければいけないかもしれない。

やっぱマジェスタは特別なんである

トヨタ クラウンマジェスタトヨタ クラウンマジェスタ

さて、事実上トップ・オブ・トヨタとしてトヨタの最高級モデルにあたり、なにかと華やかな印象のある「クラウンマジェスタ」だが、ショッキングな情報をリークしてしまえば、実はごく最近まで、このマジェスタという名はトヨタから消えてしまうはずだったのだという。そしてまったく別の名前が、実は用意されていたそうなのだ。

しかし、「セルシオ」なき今、マジェスタがなくなったらトヨタのフラッグシップは失われてしまうではないか、という販売店や営業側の強い要望を受けて、晴れてマジェスタは復活を遂げたそうだ。

そしてマジェスタたる威厳を纏うために、マジェスタらしく様々な改良を加えられ、発売に至ったのだという。

トヨタ自動車において、ハイブリッドはすべての販売店で売られることになっているのだが、このクラウンマジェスタだけはトヨタ店(東京地区は東京トヨタと東京トヨペット)でのみ販売される。愛される威厳とでもいおうか、やっぱマジェスタは特別なんである。

消えなくて本当にヨカッタ。

筆者: 今井 優杏

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

トヨタ クラウンマジェスタ の関連編集記事

トヨタ クラウンマジェスタの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ クラウンマジェスタ の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR