新型GR86とBRZのMTモデルになぜアイサイトがないのか!? 今後は改良モデルはMTにも対応する見込み

  • 筆者: MOTA編集部 木村 剛大
  • カメラマン:MOTA編集部
画像ギャラリーはこちら
じつに9年ぶりのフルモデルチェンジを遂げたトヨタ 新型GR86とスバル 新型BRZ。排気量アップや内外装デザインなどが注目されているが、じつは今回シリーズ初となる先進安全装備「アイサイト」をATモデルに標準装備としている点も大きなトピックである。でもなぜMTモデルには設定すらされていないのか!? 開発陣に疑問をぶつけてみた。
目次[開く][閉じる]
  1. 衝突被害軽減ブレーキを当たり前の機能にしたのはスバルのアイサイト
  2. 結論! MTモデルにアイサイトが装備されるのは間もなく
  3. GRヤリスなどMTモデルの実用例も多々存在。今後の改良に期待大

衝突被害軽減ブレーキを当たり前の機能にしたのはスバルのアイサイト

アイサイトといえば、スバルを語るには欠かせない先進安全装備だ。数十年にも及ぶ歴史があるが、2009年に発売された5代目レガシィで一躍有名になった技術である。

ぶつからないクルマというキャッチーなフレーズとともに、スバルファンのみならず、多くの人が注目したのだった。当時いわゆる自動ブレーキは今ほど市民権を得ておらず、トヨタや他のメーカーは高級車に。それもオプション設定としていた時代に、10万円という低価格で手に入った先進技術である。

その後の活躍はご存知の通りで、他のメーカーも衝突被害軽減ブレーキの機能は当たり前のように装備されるものとなった。

>>レヴォーグ買うならアイサイトXは選ぶべき! ガチオーナーが本当の魅力を大暴露

結論! MTモデルにアイサイトが装備されるのは間もなく

アイサイトの偉大な歴史はこれくらいにして、今回の本題である新型GR86とBRZについて、である。そう、なぜMTモデルには設定がないのか? という点については、筆者のみならず、読者の方々も疑問に思っている方の少なくないはずだ。

結論からいうと“現段階”ではMTにアイサイトの設定はないが、改良時には追加される可能性が大いにあるのだった。

>>新型GR86は若干燃費が悪化! MTモデルにも安心の先進機能がついていた【初代86オーナーが新旧86・BRZ比較 燃費・先進安全装備編】

緊急ブレーキ作動時にクルマをどう制御するのか? が最大の課題

どういうことか? アイサイトの研究・開発を行なっているスバル 技術本部 ADAS開発部の大郷 道夫さんによれば「もちろんMTモデルにも搭載したいというのが率直な意見です。ただ問題なのはMTモデルの場合、緊急ブレーキを発動した際にクルマをどう制御するのか? が大きな課題」と語る。

MTモデルはご存知の通りドライバーがクラッチ操作をしてシフトのアップダウンを行う。緊急時にブレーキをクルマがかけた場合、通常で考えればエンストしてしまうのだ。

そのような制御とした場合、先方にある障害物はクリアできても、そこから緊急回避。あるいは後続車のことを考えれば、すぐさま復活できる仕様でないと危険が増すというのがスバルの考えなのである。

そのため現段階では、新型BRZのみならずスバルのMTモデルにアイサイト装着車が存在しないのである。

GRヤリスなどMTモデルの実用例も多々存在。今後の改良に期待大

だが、その反面トヨタのMT車には衝突被害軽減ブレーキが装備されているモデルもある。GRヤリスがその筆頭で、障害物を検知した際にエンストも伴う仕様となっており、スバルと考え方が違うのだった。

別の開発者によれば「スバルとトヨタの緊急時に関する考え方が異なるため、引き続き両社間で煮詰めていきます」と語っていた。と考えれば、いますぐはムリにしても、今後行うであろう改良モデルにはMT車にも対応する可能性が大いにあるのだった。

【筆者:MOTA編集部 木村 剛大】

トヨタ/86
トヨタ 86カタログを見る
新車価格:
267.2万円506万円
中古価格:
105万円2,376万円

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
筆者MOTA編集部 木村 剛大
監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 和味の宿 角上楼

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

トヨタ 86の最新自動車ニュース/記事

トヨタのカタログ情報 トヨタ 86のカタログ情報 トヨタの中古車検索 トヨタ 86の中古車検索 トヨタの記事一覧 トヨタ 86の記事一覧 トヨタのニュース一覧 トヨタ 86のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる