autoc-one.jp 記事・レポート 特集 モーターショー スバル、新型フォレスターを世界初公開|2.5リッター直噴ノンターボエンジンに統一【ニューヨークショー2018】

モーターショー 2018/3/29 09:13

スバル、新型フォレスターを世界初公開|2.5リッター直噴ノンターボエンジンに統一【ニューヨークショー2018】

関連: スバル フォレスター Text: 桃田 健史 Photo: 桃田 健史・SUBARU
スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】
スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】画像ギャラリーはこちら

5代目となる新型フォレスターは”力強いSUVらしさ”を強調

スバルはアメリカ現地時間2018年3月28日、ニューヨークモーターショーで新型フォレスターをワールドプレミアした。1997年発売の初代から数えて、今回で5世代目となる。

今回展示されたのは北米仕様で、モデルラインアップとしては最上級のツーリング、それに次ぐリミテッド、さらに今回から新規に設定したスポーツを展示した。

外観はフォレスターの特徴である、誰もが気軽にアドベンチャーを感じることができる走りの機能性をベースに、力強いSUVらしさを強調した。

寸法は、全長×全幅×全高=4625mm×1815mm×1730mm、ホイールベースは2670mmの

5人乗り。

インテリアは、SUVらしいゆとりを感じながら、機能性との兼ね合いを十分に考慮した質感を狙い、ドアトリムに複数の種類の表皮と使うなどの工夫を凝らした。

>>気になる!新型フォレスターの詳細を画像でも見る![フォトギャラリー]

2.5リッター直噴エンジンを新搭載、ターボエンジンはどうなる!?

スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】

エンジンは2.5リッターだが、これまでの同排気量エンジンに対して約90%の部品を刷新して直噴化した。最高出力は182馬力、最大トルク239Nm。変速装置はCVTでマニュアルモードで7速化した。AWDは新型XVと同じX-MODEだが、雪道や濡れた道など走行状況によって運転者がダイヤル式のスイッチでモードを切り替えることができる。

 車体は、新型インプレッサと新型XVと共通のスバルグローバルプラットフォーム(SGP)を採用。第四世代と比べて、音や振動に対する性能が上がり、運転中の安心感が大幅に上がったという。

ドライバーを監視する安全装備をスバル初採用

スバル 新型フォレスター(北米仕様)【ニューヨークショー2018】

また、スバルとして初採用したのが、予防安全用のドライバーモニタリングシステムだ。

ダッシュボード中央にあるカメラでドライバーの顔の表情をとらえて、わき見運転や居眠り運転をした際に運転者に対して警告を出す。アイサイトとも連動して、早めの自動ブレーキをかけるなど運転者の安全確保に役立てる。

新型フォレスターの発売はアメリカが2018年秋で、日本向けの詳細については今回未発表だった。

[現地速報レポート:桃田 健史]

スバル 新型フォレスター 世界初公開の瞬間を動画でチェック

スバル 新型フォレスター主要諸元

ボディサイズ:全長4625mm×全幅1815mm×全長1730mm

ホイールベール:2670mm

最低地上高:220mm

エンジン:FA25型 2.5リッター水平対向4気筒DOHC16バルブAVCS直噴

排気量:2498cc

ボア・ストローク:94×90mm

出力:182hp/5800rpm

トルク:176lb-ft/4400rpm

燃料タンク容量:63L

燃料種類:87AKI

トランスミッション:リニアトロニック(フル電子制御自動無段変速CVT)

駆動方式:シンメトリカルAWD

タイヤサイズ:225/60 R17、225/55 R18

乗車定員:5名

筆者: 桃田 健史

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

スバル フォレスター の関連編集記事

スバル フォレスターの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

スバル フォレスター の関連編集記事をもっと見る

スバル フォレスター の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR