【2021年最新】おすすめレンタカーサービス5選! 出張や旅行にはレンタカーがお得!

画像ギャラリーはこちら
「今度出張で知らない土地に行くんだけど、どのレンタカーがお得なの?」 「おすすめのレンタカーサービスってどれ?」

1日車をレンタルするだけで、大きい出費になりますよね。そこで今回は、出張や旅行におすすめのレンタカーサービスを5つ紹介します。お得にレンタカーを利用するためぜひ最後まで読んで、参考にしてみてください。

目次[開く][閉じる]
  1. 旅行やビジネスにはレンタカーがおすすめ! 目的に合わせてレンタカーを選ぼう
  2. 沖縄や宮古島、北海道など人気観光地ではレンタカー利用がおすすめ!
  3. 駐車場予約サービスを利用する際の注意事項
  4. おすすめレンタカーサービス5選
  5. タイムズカーレンタル
  6. スカイチケットレンタカー
  7. 全国レンタカー最安値比較・予約ポータルサイト【レンナビ】
  8. じゃらんレンタカー
  9. たびらいレンタカー予約
  10. まとめ

旅行やビジネスにはレンタカーがおすすめ! 目的に合わせてレンタカーを選ぼう

旅行やビジネスで知らない土地を訪れると、意外と駅から離れている場所に行かなくてはいけないなど、地図上では分からなかった問題が発生しやすいものです。

そこでおすすめなのが、レンタカーの利用。ここからはレンタカーを選ぶときに抑えておきたいポイントを、目的別に紹介します。

■移動プランに合わせて営業時間や返却場所を確認

■利用人数や目的に合わせて車種を選ぶ

■利用シーンに合わせて料金を比較

1つずつ解説していきますので、じっくりと見ていきましょう。

移動プランに合わせて営業時間や返却場所を確認

知らない土地でレンタカーを借りるのであれば、まずは「移動プランに合わせて営業時間や返却場所を確認」しましょう。

ここで確認漏れが起きやすいのは、料金設定(支払いのタイミング)、返却方法、乗り捨てが可能かどうかの以下の3つです。レンタカーを借りる・返す場所をしっかりと調べていても、他に必要なことはたくさんあります。

最悪受付時に聞くというのも可能ですが、もし聞きそびれていたことで当日に問題があれば借りられなくなるかもしれません。

電話やメールでの問い合わせもできるので、おすすめのレンタカーだからと何も確認しないで借りるのはやめましょう。また、レンタカーの返却時間を過ぎてしまうと、延長料金が発生します。

余裕を持ったプランを立てることが大切です。

利用人数や目的に合わせて車種を選ぶ

つぎに確認しておきたいのは「利用人数や目的に合わせて車種を選ぶ」ということです。

当然のことながら、車の大きさや乗車人数の多さによって金額は変わります。おすすめのレンタカーがミニバンだったとしても、特に荷物もなく2~3人で借りるのであれば軽自動車うやコンパクトカーで十分。また人数だけではなく、目的によって車種を選ぶというのも大切です。

たとえば、以下のように選んでみてはいかがでしょうか?

・ビジネス利用:小回りが利く軽自動車・コンパクトカー

・家族や大人数での旅行利用:容量の大きいミニバン

・引っ越し利用:大型家具も運べる軽トラ

ぜひそれぞれのサイズにあった車種を選んで、損のないようにドライブをしましょう。

利用シーンに合わせて料金を比較

最後に「利用シーンに合わせて料金を比較」することをお忘れなく!

短距離移動の場合は、レンタカーを借りるよりも電車などの公共交通機関を利用したほうが安いこともあります。

忘れがちですがレンタカーの利用では、レンタル代金以外にもガソリン代や高速道路料金などがかかります。それぞれの金額を少し多めに見積もり、比較検討してみてください。

またレンタカーの店舗にてキャンペーンをやっていたり、パック料金で利用できたりします。こういった情報をしっかりとチェックしておくことも、お得にレンタカーを利用するためには大切なポイントです。

おすすめ料金として表示されているパックでそのまま利用するのも良いですが、費用を抑えたいのであればクーポンなども探しておきましょう。

沖縄や宮古島、北海道など人気観光地ではレンタカー利用がおすすめ!

旅行先として人気スポットである、沖縄や宮古島、北海道。このあたりは特に中心地から訪れる際には注意が必要です。

現地に1度でも行ったことがある人は、口を揃えて「距離感の違い」を指摘します。

ここからはその理由とレンタカーの必要性、おすすめのサービスなどを解説していくので、訪れる予定がある人はチェックしてみてください。

人気の観光地は意外と不便!?

先述した沖縄や宮古島、北海道は自然が豊かで、それを目当てに旅行する人もいますよね。

こういった自然が保たれている土地では交通機関が整っていないこともあり、電車が1時間に1本しか走っていないなんてことも少なくありません。あらかじめ時間をチェックしておかなければ、観光地を周るのは非常に難しくなります。

そこでおすすめなのが、レンタカーの利用。小道にも入れるような軽自動車、コンパクトカーならなおさら安心できます。

人気の観光地は意外と不便なので、ぜひレンタカーの利用を検討してみてくださいね。

観光地には格安なレンタカーサービスがある

観光地ではよくレンタカーの利用がされるため、旅行者やビジネス者にお得なプランが用意されています。たとえば「沖縄 レンタカー 安い」で調べてみると、以下のような結果になりました。

会社名1日のレンタル料金条件
A社1,980円カーナビ・ETC車載器・クレジットOK・免責補償料込み・1回の事故について15万円(税込)を上限に補償
B社3,730円カーナビ・ETC車載器・子供用シート貸出・クレジットOK
C社2,590円カーナビ・ETC車載器・子供用シート貸出・クレジットOK・免責補償料込み
D社(東京の場合)6,380円ETC車載器・休業補償料(NOC)込・オプション選択可

ちなみにD社のみ、東京都新宿区にて探した一般的なレンタカー料金です。

全て1日あたりのレンタル料金ですが、ここまで金額に差が出るほど安いのが沖縄のレンタカー。

他にも「宮古島 レンタカー 安い」で調べてみると、以下のような価格帯です。

会社名1日のレンタル料金条件
A社3,800円カーナビ・ETC車載器・子供用シート貸出・クレジットOK・免責補償料込み
B社2,980円カーナビ・ETC車載器
C社3,850円カーナビ・ETC車載器・特典付き・クレジットOK

やはりこちらも東京と比較して、かなり安価でレンタカーの利用ができます。

土地勘がない人には、小回りが利いて安く利用できるレンタカーがおすすめです。

旅行だからこそ移動も特別な時間に!

これは沖縄や宮古島、北海道だけではないのですが、主に旅行先として人気な地域では「普段乗ることのない珍しい車を用意している」レンタカーショップがあります。たとえばオープンカーやスポーツカーなど、運転が好きな人にとっては嬉しいですよね。

せっかく楽しい旅行ですので、観光地の移動時間ですらアクティビティとして楽しもうといった地域の配慮といえます。

もちろん車種によっては多少操作も変わるので、運転に自信がない人は普通の車をレンタルしてくださいね。

例として、北海道にある「アスクこだわりレンタカー」では、ポルシェ ボクスターが、なんと11,000円でレンタル可能!

他にもたくさんのオープンカーがあったので、気になる人はぜひ検索してみてください。

駐車場予約サービスを利用する際の注意事項

ここからは、駐車場予約サービスを利用する際の3つの注意事項を紹介していきます。

1.余裕をもって予約しよう

2.マイカーの大きさをしっかり把握

3.駐車場周辺の道路を確認

特にレンタカーを始めて借りるという人は、ここをチェックしておきましょう!

おすすめのレンタカーは、このあとの章でご紹介していきます。

余裕をもって予約しよう

レンタカーを借りるときには、まず「余裕をもって予約する」ことが大切です。特に行楽シーズンや有名人のライブなど、人が集中するような時期は1週間前でも予約が取れないこともあります。レンタカーを借りることで成り立つ旅行の場合、全ての予定を調整しなくてはならないかもしれません。

もちろん何もない平日にレンタカーを借りるのであれば、当日や前日予約でも構いません。

しかし人気の旅行地など、レンタカーを借りる人が多そうな地域では日程が決まったときに予約をしておくのがおすすめ。またスキーや海など、季節で人気度が変わる場所でのレンタカーでも注意が必要です。

レンタカーの大きさをしっかり把握

レンタカーを借りるときに見落としがちなのが、借りた車の駐車スペース問題です。

有料駐車場などに停めることになりますが、なかには小さな旅館の敷地内であったり一般住宅の一画であることもあります。あまり大きなレンタカーを借りてしまうと、駐車場を探すだけで一苦労です。

地方の観光地は都内のように有料駐車場が豊富とは限らないので、余裕があれば駐車場もレンタカーを借りるときに探しておくのがおすすめ。人数が多い場合は、大型車が駐車できるスペースを確保しておく必要があるので各地に問いあわせるのも良いかもしれません。

かならずレンタカーを借りるときには「レンタカーの大きさをしっかり把握」しましょう。

駐車場周辺の道路を確認

もしビジネスで都内に訪問する際には、駐車場周辺の道路を確認しておくのもかなり大切です。

というのも、都内など繁華街があるような地域では、一方通行や行き止まりが多く、道幅も狭い可能性があります。

もし大型車を借りてしまった場合、あらかじめ駐車場を予約していてもたどり着けないなんてことも。その場合は駐車場をキャンセルして新しい場所を探すことになり、最悪二重で駐車料金が発生するかもしれません。

一般住宅の駐車場を借りる可能性も考えれば、一度問い合わせをして道の幅を聞いておきましょう。

>>便利な駐車場予約サービス5選はコチラ!

おすすめレンタカーサービス5選

ここからは、MOTA編集部がおすすめしたレンタカーサービスを5つ厳選して紹介します。

タイムズカーレンタル

スカイチケットレンタカー

全国レンタカー最安値比較・予約ポータルサイト【レンナビ】

じゃらんレンタカー

たびらいレンタカー予約

それぞれの特徴やメリットだけではなく、どんな人におすすめなのかも解説していきます。

もしどのレンタカーサービスを使うか迷ったら、こちらを参考にしてみてください。

タイムズカーレンタル

タイムズといえば駐車場の印象がありますが、レンタカー事業も行っています。

タイムズカーレンタルの強みは、全国各地で駐車場が見つかりやすいこと。また会員であれば、いつでもレンタカー料金が25%オフで利用できるのも嬉しいポイントです。

さらに当日レンタカーを借りたい場合には、予約から出発まで30分程度で利用できます。

「徒歩の予定で旅行計画をたてていたが疲れてしまった」「子どもの体調が変化した」など、今すぐ車で移動したいという方にとっては、かなり魅力的なのではないでしょうか?

世界で140か国以上に対応しているので、海外旅行にもおすすめです。他にも入会金・年会費が無料のタイムズ会員になれば、さまざまなキャンペーンを利用できるのでぜひ登録してみてください。

スカイチケットレンタカー

スカイチケットレンタカーは、その名の通り「空港周辺のレンタカーサービス」です。

空港から目的地までが遠かったり、道が複雑だったりする場合は、無理に公共交通機関を使わずにレンタカーを借りることをおすすめします。

空港名から検索できるので、飛行機のチケットを購入するついでにレンタカーサービスを探しておくということも可能。また、レンタカーの最安値を調べることもできるので、たとえば「福岡空港」と検索するのもOKです。

スカイチケットレンタカーは旅行者というよりも、空港から目的地まで迷わずに行きたいといったようなビジネス利用のほうが向いているかもしれません。

もちろん旅行目的でもおすすめで、キャンピングカーやマイクロバスなども予約できるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

全国レンタカー最安値比較・予約ポータルサイト【レンナビ】

レンナビでは、北海道から沖縄まで全国各地のレンタカーサービスが検索できます。

もちろんそのまま予約も可能で、使い方は日程や場所を条件に検索するだけ。このサイトを利用すると、ほぼレンナビ限定価格でレンタカーを借りられるので、さらに安く利用したい人や初めてレンタカーを借りる人におすすめです。

もちろん空港や主要駅など、場所ごとにも検索できるので迷ったらレンナビが使いやすいでしょう。

レンナビは旅行でもビジネスでも利用しやすいので、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

キャンペーンも随時行っているので、気になる方はHPで確認してみてくださいね。

じゃらんレンタカー

「じゃらん」といえば宿の予約サイトを想像しますが、実はレンタカーの比較サービスも行っており、じゃらんレンタカーではパック制度があるため、宿と車を同時に予約することで安くなります。

今まで別々で予約していた人にとっては、時間もお金も節約できて一石二鳥ですよね。

主に旅行での利用におすすめなので、計画段階であればぜひじゃらんレンタカーを使用してみてはいかがでしょうか?

おすすめの理由は他にもあり、じゃらんレンタカーでは現在「最大1万円オフのクーポン」を発行中です!

先着2,000契約なので、近々旅行する予定のある人はクーポンだけでも取得しておくのがおすすめ。1万円を旅行代金に回して、思いっきり楽しみましょう!

※じゃらんレンタカークーポンの利用条件については、各じゃらんレンタカークーポンのご案内ページをご参照ください。

たびらいレンタカー予約

たびらいレンタカー予約は、口コミ掲載に力を入れている安心できるサービスです。

もしレンタカーを借りてもトラブルが起こったり、万が一汚れていたりしたら気分も下がってしまいます。口コミはユーザーの感想なので、嘘のない情報はレンタカー選びの大切な材料になりますよ。

また、たびらいレンタカーでは動画でのドライブコース紹介があり、ビジネス利用というよりは旅行者に向いているサービスです。

ほかにも会員登録するだけで、400円オフクーポンが発行され、会員登録は無料なので、予約するときはお得に利用できます。予約アプリや公式LINEからの予約も可能なので、HPから検索するのが面倒という方にもおすすめです。

400円オフのキャンペーンだけ期間限定なので、旅行を考えている人はぜひ今すぐに会員登録してクーポンをゲットしてみてくださいね!

まとめ

今回は、出張や旅行におすすめのレンタカーサービスを5つ紹介しました。

ビジネスはもちろん、旅行でも移動時間は意外と時間を取るもの。その移動を快適にするためにも、レンタカーを有効に利用するのがおすすめです。

出張や旅行でレンタカーを利用するなら、ぜひ当サイトおすすめの5つのなかからお得に選んでみてください!

MOTAおすすめコンテンツ

一年中履ける! 話題のオールシーズンタイヤ「セルシアス」の実力をテストしてみた[晴れの日編]/TOYO TIRES(PR)

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワタナベ サヤカ
筆者ワタナベ サヤカ

「女の子がいかつい車乗ってたら超かっこよくない!?」から車好きになった24歳(♀)。愛車は米トヨタのタンドラというトラック。現在はフリーライターとして、様々なジャンルの執筆中!記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 草津温泉 炯(けい)

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる