autoc-one.jp 記事・レポート 特集 東京オートサロン2017 パイオニアブースでは、快適で安心な自動運転が体験できるシミュレーターを日本初公開!【TAS2017】

チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2017 特設ページ

チューニング・ドレスアップの総合展示会、東京オートサロン2017 特設ページ
モーターショー 2017/1/18 16:08

パイオニアブースでは、快適で安心な自動運転が体験できるシミュレーターを日本初公開!【TAS2017】

Text:
パイオニアブースでは、快適で安心な自動運転が体験できるシミュレーターを日本初公開!【TAS2017】

1月13日~15日にかけて、幕張メッセで開催された東京オートサロン2017。

北ホールでは、カロッツェリアブランドとしてカーナビゲーションシステム「CYBER NAVI」を展開しているパイオニアが、黒と青を基調としたブースを展開。

カロッツェリアブース/東京オートサロン2017

車室空間における“総合インフォテインメント”のリーディングカンパニーを目指す同社では、先進の安心・安全運転支援機能を搭載した『サイバーナビ』や最新のカーオーディオを体験できるデモカーを展示したほか、自動運転社会に向けて同社が開発を進めているさまざまな技術を体験できるコンセプト・コックピットを日本初公開した。

コンセプト・コックピットは、米・ラスベガスで行われた「CES 2017」で世界初公開されたもので、自動運転を実現するためのキーデバイスと言われている走行空間センサー「3D-LiDAR」や、AR表現により直感的な情報確認を可能にするヘッドアップディスプレイ、ドライバーの眠気予兆を検知するドライバーモニタリングシステムなど、快適かつ安心して自動運転機能を使うための新しいインターフェースと自動運転における移動時間の新しい楽しみ方が体験できるシミュレーター。

パイオニアブースでは、このコンセプト・コックピットを多くの人々が体験したほか、モータージャーナリストによる“クルマの楽しみ方”についてのトークショーも開催され、多数の来場者で賑わった。

カロッツェリアブース/東京オートサロン2017カロッツェリアブース/東京オートサロン2017カロッツェリアブース/東京オートサロン2017カロッツェリアブース/東京オートサロン2017カロッツェリアブース/東京オートサロン2017

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
東京オートサロン2017 美女図鑑
編集企画(パーツ・用品)PR