藤井誠暢/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」(1/2)

藤井誠暢/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」
藤井誠暢選手と日産 ムラーノ 藤井誠暢選手と日産 ムラーノ 藤井誠暢選手と日産 ムラーノ 藤井誠暢選手と日産 ムラーノ 画像ギャラリーはこちら

藤井誠暢/今井優杏の「あなたの愛車教えてください!」

今回のゲストは2009年スーパーGT300クラス・ダイシンフェラーリにて2勝、シリーズ4位を獲得された藤井誠暢選手。

レーサーとしての顔以外にも、2日間で参加費が125万円!という超ラグジュアリーなお値段で話題となったフェラーリ公式ドライビングスクール・ピロタ・フェラーリ認定インストラクターや、ニッサンレーシングスクール講師としても活動されています。

そんな藤井選手の愛車はニッサン・ムラーノでした。

―ムラーノを選ばれた理由を教えて下さい。

正直、出たときからカッコイイなと思っていたんです。で、星野一樹選手と一緒にゴルフに行ったとき、星野選手のムラーノに乗せてもらって、この広さ・乗り心地に惚れました。これが本音です。

―想像以上に室内空間が相当ゆったりしてますよね!

藤井誠暢選手と日産 ムラーノ

取材や試乗で色んなSUVに乗せてもらったことのある僕ですが、ポルシェ・カイエンやフォルクスワーゲン トゥアレグに比べ、ムラーノは見た目がコンパクトでしょ?室内は断然広いんですよ!外観からは想像できないくらいです。特に後部座席のニークリアランスは驚きますよ!

―ドライブフィールに関してはどうでしょうか?

まず、ドライビングポジションが取りやすいんです。運転席からの見切りもスゴクいいんですが、それはダッシュボードが低くてフラットな形状だからなんですよね。前が広く見渡せて、視点が遠くに取れるのはいいですね。

―ダッシュボードの形状は確かにちょっとユニークですね。理に適っている、ということでしょうね。

エンジンもこれはV9の3.5リッターで、Zとエンジンを共用してるんです。僕はスーパーGTでZに乗っていますから、このエンジンには公私ともにお世話になっている、というわけです(笑)。Zのエンジンですから、車体はSUVながらもかなり鋭い加速が楽しめますよ!

―う~ん、ベタ惚れじゃないですか!

まだありますよ!(笑)レギュラーガソリン車なので維持費が安いこと、走行が10万キロを超えても超順調でノントラブルなところ、ボディサイズの割に燃費がいいところです。

―このムラーノ、ノーマルのまんまじゃないですよね?アフターパーツは御自分で付けたんですか?

いや、僕が付けたんじゃないんです。実はコレ、同じニッサンのドライバーである松田次生選手から譲り受けたんですよ。その当時からアフターパーツは付いていましたから、このチューニングセンスは松田選手のものです。とはいえ、こういったちょっと悪い感じも気に入っているんです。

藤井誠暢選手と日産 ムラーノ

―ほかにもこだわりポイントはあるんですか?

キレイなところ!(笑)キレイ好きなんです、僕。多いときには週2~3回洗車してます。

―確かにピカピカですね!取材用に洗車して下さったのかと思いました(笑)

いや、いつもこんな感じですよ。黒いクルマはキレイなほうがカッコイイですよね。クルマの黒い部分って、スタイリングには特に大事だと思ってるので、ボディはもちろんタイヤもタイヤワックスでツヤツヤにするのが僕のこだわりです。常にペーパーワックスをダッシュボードに入れていて、機械洗車の後に自分でワックスがけをしたりしています。

―確かに、モーターショーなんかではタイヤがピカピカですもんね!

それにガラスも大事です。僕は“アメットビー”というペーパータイプのものを使っていますが、雨の時に撥水して、視界を良くしてくれるんです。これは安全運転にも繋がりますから、読者の皆さんにもお伝えしたいですね。

―ちなみにご自宅はどうですか?

もちろんピカピカです!掃除が趣味なんですよね、僕。

1 2 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
今井 優杏
筆者今井 優杏

自動車ジャーナリストとして、新車や乗用車に関する記事を自動車専門誌、WEBメディア、一般ファッション誌などに寄稿しながら、サーキットやイベント会場ではモータースポーツMCとしてマイクを握り、自動車/ モータースポーツの楽しさ・素晴らしさを伝える活動を精力的に行う。近年、大型自動二輪免許を取得後、自動二輪雑誌に寄稿するなど活動の場を自動二輪にも拡げている。AJAJ・日本自動車ジャーナリスト協会会員。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 松濤館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

日産 ムラーノの最新自動車ニュース/記事

日産のカタログ情報 日産 ムラーノのカタログ情報 日産の中古車検索 日産 ムラーノの中古車検索 日産の記事一覧 日産 ムラーノの記事一覧 日産のニュース一覧 日産 ムラーノのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる