Honda eとN-ONEのレースカーが登場! ホンダアクセスが出展車両を発表【東京オートサロン2021】

画像ギャラリーはこちら
ホンダのカスタムパーツなど純正部品を扱う関連会社のホンダアクセスは、オンライン開催される「東京オートサロン2021 バーチャルオートサロン」(2021年1月15日金曜日より開催)にN-ONEとHonda eをベースとしたスポーツモデルのコンセプトカー2台を出展する。

楽しそうなレースマシン! ホンダアクセスの出展車を写真で見る[画像15台]

・初出:1/13 19:00掲載

・加筆・画像追加:1/15 16:00掲載

足回りとエクステリアを中心としたカスタムのスタイルを提案

ホンダアクセスが東京オートサロン2021 バーチャルオートサロンに出展するのは2台。軽自動車の「N-ONE」と電気自動車「Honda e」の市販モデルをベースに、レース参加を狙ったコンセプトカーだ。ホンダ車をベースにホンダアクセスが造る市販カスタムカー「Modulo X」のノウハウを生かし、主に足回りとエクステリアを中心としたカスタムのスタイルを提案する。

モーターの底力をみせる!? e-DRAG(イードラッグ)

電気自動車Honda eベースのコンセプトカー「e-DRAG(イードラッグ)」は、ドラッグレース(0キロからの発進加速を競うレース)出走を目論んだモデル。

「エコやクリーンだけがEVじゃない!モーターの底力を魅せる!」(ホンダアクセス 東京オートサロン特設サイトより)との記載通り、エコカーらしからぬパワフルな発進加速を楽しめそうな1台だ。

■主なカスタマイズ:

ホイール、サスペンション、後席シートを外し、前席2シートをバケットシートに変更

軽の底力をみせる!? K-CLIMB(ケイクライム)

軽自動車N-ONE(N-ONE RS)をベースにしたコンセプトカー「K-CLIMB(ケイクライム)」は、ヒルクライムレース(登坂競技)出走を目論んだモデル。

「パワーじゃない楽しさ!軽の底力を魅せる!」(ホンダアクセス 東京オートサロン特設サイトより)とあるように、高負荷のかかるヒルクライムレースの中で、最大限の能力を発揮し楽しく走ることが出来るカスタマイズとなっているようだ。

■主なカスタマイズ:

・(エクステリア)フロントグリル、フロントリアバンパー、フェンダー、テールゲートスポイラー、ボンネットフード、ホイール、サスペンション、マフラー

・(インテリア)ロールケージ装着のみ

>>MOdulo X譲りのシブいカスタム! ホンダアクセスの出展車を写真で見る[画像15台]

ボディカラーはユーザー投票で決まる!

ホンダアクセスのバーチャルオートサロンブースでは、上記2台のカラーリングをユーザー投票で決める「ボディーカラー投票」を実施するなど、カスタマイズの楽しさを体感出来るような工夫がなされている。

ホンダアクセスの特設サイトは1月8日より開設されているが、ホンダアクセスのバーチャルオートサロンブースは東京オートサロン2021公式サイト内から1月15日(金)朝9時よりアクセス可能となる。またボディーカラー投票も同時刻より開始だ。

ホンダ/N-ONE
ホンダ N-ONEカタログを見る
新車価格:
159.9万円202.3万円
中古価格:
19.5万円290万円

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 蛍雪の宿 尚文
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

ホンダ N-ONEの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-ONEのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-ONEの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-ONEの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-ONEのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる