ユピテル 車載レーダー探知機に新製品「LS700」が登場

画像ギャラリーはこちら
ドライブレコーダーなど自動車用電装機器を製造・販売している株式会社ユピテルは、セパレートタイプ レーザー&レーダー探知機 スーパーキャット「LS700」を2019年10月に発売する。価格はオープン価格。

>>こんなところにも設置可能! LS700の画像を見る

ユピテル スーパーキャット「LS700」の主な特長

超広範囲&長距離探知を実現

LS700は、遠方から発せられて微弱になったレーザー光をキャッチし、レンズによって集光させることで従来製品より早く探知が可能になった。

また、独自に設計したレーザー受光の新方式「エスフェリックレンズ(非球面レンズ)」を採用することで探知範囲(水平)約40°を実現、広範囲でのレーザー光探知が可能となった。この新方式は特許出願中である。

アンテナ別体で取付けが自由自在

LS700は、アンテナを別体にすることで、宙吊りやセンターコンソールなど好きな位置にモニターを取付けることができる。

アンテナは、ダッシュボード上などの障害物や遮蔽物のない場所に取付けが必要。

主な搭載機能とスペック

■リアルタイム警報(特許):公開取締情報、速度取締り指針で取締り中の路線を点滅させて警報

■インテリジェントキャンセル「iキャンセル」(特許):自動ドアなどによる誤警報を、自動でキャンセル登録

■受信対応衛星数:全84基

■GPSデータ収録数:16万2000件以上

■取締・検問データ収録数:5万7000件以上

この記事の画像ギャラリーはこちら

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる

日本カーオブザイヤー
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

お車の買い替えをご検討中の方へ【車売却ガイド】

車の売却を考えられてる方におすすめする記事です。売却する前に是非参考にしてください!

  • 買い替えでよくある失敗にご注意!

    車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。

  • ネットで複数の買取相場をチェック!

    車に特化した買取店ならディーラーより高額査定を引き出せる場合が多いので、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのが鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込みの電話が掛かってきますのでご注意ください。

  • 営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!

    MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

お車の購入をご検討中の方へ【車購入ガイド】

車の購入を考えられてる方におすすめする記事です。購入する前に是非参考にしてください!

おすすめの関連記事

自動車ニュースの最新記事

MOTA最新自動車ニュース/記事