MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース オリックス 「親との思い出 フォトコンテスト」開催

自動車ニュース 2019/9/9 16:55

オリックス 「親との思い出 フォトコンテスト」開催

オリックス自動車 「親との思い出 フォトコンテスト」開催
オリックス自動車 「親との思い出 フォトコンテスト」開催オリックス自動車 「親との思い出 フォトコンテスト」開催オリックス自動車 「親との思い出 フォトコンテスト」開催第3回 小学生「クルマのある風景 フォトコンテスト」実施  “クルマのある風景”をテーマに、9/20まで募集画像ギャラリーはこちら

9月16日は敬老の日! 思い出の写真でフォトコンテストに参加しよう

オリックス自動車は、自社サービス「Ever drive」と「Ohana Style」の敬老の日コラボ企画として、2019年9月6日から同年10月14日までの間、「親との思い出 フォトコンテスト」を開催する。

>>2020年カーシェア導入予定! トヨタ MIRAIの画像を見る

「親との思い出 フォトコンテスト」について

オリックス自動車 「親との思い出 フォトコンテスト」開催

本コンテストでは、親と語り合える懐かしい写真をはじめ、皆さんにとって大切な思い出の写真を募集する。2018年に実施した第1回フォトコンテストでは、約1000枚の応募があった。好評につき本年も開催し、思い出の写真を通じて「古き良き時代」を懐かしみ、「親への感謝」や「家族の絆」を感じてもらいたいと考えている。

応募作品の中から、「Ever Drive最優秀賞」など総額10万円分の賞金と、Ever Driveを1年間無料で利用できる権利を合計5名に進呈。さらに応募者全員に、投稿写真にメッセージを加えて郵送できる「フォトレター」をプレゼントする。

「Ever Drive」とは

オリックス自動車では、高齢ドライバー見守りサービス「Ever Drive」を提供している。見守りたいドライバーの車に専用車載機を搭載し、日々の運転状況や急ブレーキ、急加速、長時間運転などの発生時に家族など登録者へリアルタイムにメール通知を行う。地図上に危険挙動の発生箇所をマッピングする機能も有し、ドライバーに応じた注意箇所を認識することができる。また、蓄積された運転履歴からドライバーの行動変化が読み取れるため、認知機能の低下傾向を発見することなどの効用も期待される。契約者は主に40~50代の方で、親の安全運転を願って契約される傾向が見受けられる。

本コンストを通じて思い出の写真を見返し、“お互いを思いやる親子の絆”を深める契機になればと考えている。

親との思い出 フォトコンテストの応募概要

■テーマ:親との思い出の写真

■募集期間:2019年9月6日~同年10月14日

■応募資格:20歳以上(プロ・アマチュア不問)

■応募方法:特設ウェブサイトより申し込み・一人10点まで応募可能

■賞品:合計13名にプレゼント

・「Ever Drive最優秀賞」賞金3万円+Ever Drive1年間無料(1名)

・「Ever Drive優秀賞」賞金1万円+Ever Drive1年間無料(3名)

・「最多いいね!賞」賞金3万円+Ever Drive1年間無料(1名)

・「Ohana賞」オハナポイント1000pt(10名)

■応募特典:応募写真をフォトレター(オハナレター)にして応募者全員に無料でプレゼント

■受賞発表:2019年11月上旬(予定)

※応募に関する注意事項あり、特設サイト参照

>>キャンペーン特設サイトはコチラ

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR