MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多

自動車ニュース 2019/9/9 16:05

ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多

※写真はイメージです ガソリンスタンド
※写真はイメージです ガソリンスタンドガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多画像ギャラリーはこちら

高いと感じるガソリン価格は「140円以上/L」が4割

ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多

パーク24株式会社は、ガソリン価格に関するアンケート結果を発表した。

アンケートでは、高いと感じるレギュラーガソリン価格は「140円以上/L」が40%で最多となった。以降「130円以上/L」22%、「150円以上/L」20%、「120円以上/L」12%の順となっている。過去3回最も多かった「130円以上/L」が昨年より21ポイント低くなった。

実際の価格は2018年1月から現在に至るまで店頭小売価格が140円を切ることがなく、2018年10月には160円になっている。2年弱「140円以上/L」が続いていることから「130円以上/L」を「高い」と感じる人が減少していると考えられる。

>>気になるアンケート結果のグラフを画像で見る(6枚)

クルマ所有者と非所有者でガソリン価格の感じ方に違い

ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多

またクルマの所有状況別にみると所有者が高いと感じるガソリン価格は「140円以上/L」40%、「130円以上/L」22%、「150円以上/L」19%の順だった。

一方、非所有者は「140円以上/L」36%、「150円以上/L」28%、「130円以上/L」17%となっており、「150円以上/L」は所有者よりも9ポイント高くなっている。

「160円以上/L」「170円以上/L」と回答した割合も非所有者の方が高く、ガソリン価格に対する感覚に違いがみられた。

ガソリン価格によるクルマの利用回数は「変わらない」が7割

ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多ガソリン価格「140円以上/L」が高いと感じる声が4割と過去最多

ガソリン価格によってクルマの利用回数が、「変わらない」「気にしない」と回答した人は73%で前回よりも6ポイント増加した。

クルマの所有状況別では、所有者は「変わらない」が67%であったのに対し非所有者は43%で24ポイント低くなった。「気にしない」は19%で所有者よりも12ポイント高くなっている。

非所有者は利用料金にガソリン代が含まれるカーシェアリングを利用している可能性があるため、ガソリン価格を「気にしない」割合が高くなっていると考えられる。

ガソリン価格が高騰したら、4人に1人は「ハイブリッド車」の購入を検討

ガソリン価格が高騰した場合エコカーの購入を検討するかを聞いたところ、「特に検討しない」が45%で昨年よりも8ポイント増加した。

一方、24%が「ハイブリッド車」、18%が「今より燃費の良いガソリン車」、6%が「電気自動車」の購入を検討すると回答しており、購入検討する人が「特に検討しない」を上回っている。

まとめ

今回の結果は2017年とほぼ同じ内容となった。

2017年のアンケート実施前には「平成29年度自動車局税制改正要望結果」の「車体課税の見直し」により、エコカー減税の対象車を縮小することが発表され今回は10月に消費増税が控えている。その他のコメントに「燃費や車体価格など総合的に判断する」、「ガソリン代だけを理由にはしない」といった声があり、ランニングコストだけではなくクルマにかかる費用全体を考慮し購入検討する傾向にあるようだ。

ガソリン価格に関するアンケートを開始した2016年から昨年2018年までの3年間、高いと感じるレギュラーガソリン価格のトップは「130円以上/L」だったが、今回初めて「140円以上/L」が最多となった。

約7割はクルマの利用にガソリン価格は影響しないと回答しているが、ガソリン価格が高騰すると今よりも燃費の良いクルマに買い替えを検討する人もいるようだ。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR