新開発フロントガラスワイパー「KIMBLADE」が予約販売開始!|四角形のシリコンワイパーで運転視野良好に

新開発された四角形のフロントガラスワイパー「KIMBLADE」の予約販売開始

Kimbladeは、2019年8月1日よりクラウドファンディングサイト「Makuake」にて新開発された四角形のフロントガラスワイパー「KIMBLADE」を先行予約受付を開始した。発送は2019年11月末以降を予定している。

>>一体どんな仕組み?「KIMBLADE」の仕様をみる

フロントガラスワイパー「KIMBLADE」

ワイパーフレームの新製品が多くある中、フロントガラスに直接触れるワイパーブレードは何十年も前から同じデザインのままで進化していない。騒音、弱い防水性、そして不十分な洗浄といった問題が継続して存在しているのが現状である。

今回新開発された四角形のシリコンブレードを持つ「KIMBLADE」は、4段連結構造技術を採用しており、滑らかでクリアなガラス面を実現、独自のシリコンオイルコーティングにより防水性・撥水性にも優れている。「KIMBLADE」は、丈夫な4段連結構造のうえ、シリコン素材を使用しているため既存のゴムブレード中でも圧倒的性能を誇る。また、世界中ほとんどのブランドの車に合ったサイズを提供している。

シリコン素材を採用

典型的なゴムワイパーは続く汚染や亀裂の原因になる強い日差し、氷点下の気候、紫外線、オゾンに対して耐性がないが、「KIMBLADE」はシリコン素材で作られており、強い日差しや雪にもその性能を保障、紫外線やオゾン腐食にも強い。多様な条件下に晒されてもダメージを受けることはなく、可能な限り安全に便利に使用することができる。

シリコン自体は比較的柔らかい材質であるため、逆三角形型をしている既存のシリコンブレード製品は簡単に曲がってしまっていた。また、荷重が一か所だけに集中せずフロントガラスの表面に広範囲に接触するため結果的に摩擦も増加してしまう。

一方「KIMBLADE」は、4段連結構造で荷重が常にワイパーブレードの先に集中するように設計されているため、運転中の視野において滑らかでクリアなガラス面を実現した。

KIMBLADE独自の防水機能であるシリコンオイルコーティングが施されており、危険な環境の中でより安全に運転できるだけでなく、別途でフロントガラスワイパーを購入する必要がないため十分な費用節約ができ、どんな天候下でも使用可能である。また、時間の経過と共にワイパーの動きが弱くなった場合、5分間乾燥させた状態で稼働することで、防水のリピートコーティングができ、KIMBLADE独自のシリコンオイルコーティングで半永久的に使用が可能となっている。

クラウドファンディングの実施概要

■主催:Kimblade Co., Ltd.,

■メーカー:Kimblade Co., Ltd.,

■募集期間:2019年8月1日~同年9月20日

■発送:2019年11月末以降

※詳細はコチラ

この記事の画像ギャラリーはこちら
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 奥湯河原 結唯 -YUI-
カー用品・カスタムパーツ
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる