MOTAトップ 記事・レポート 自動車ニュース トーヨータイヤがPUMAとパートナーシップを開始|ドリフトチームの特別仕様ユニフォームを製作

自動車ニュース 2019/6/20 11:59

トーヨータイヤがPUMAとパートナーシップを開始|ドリフトチームの特別仕様ユニフォームを製作

トーヨータイヤ、PUMAとパートナーシップをスタート
トーヨータイヤ、PUMAとパートナーシップをスタートトーヨータイヤ、PUMAとパートナーシップをスタートFLEX SHOW AIKAWA Racing with TOYO TIRES アジアクロスカントリーラリー2019 参戦発表会FLEX SHOW AIKAWA Racing with TOYO TIRES アジアクロスカントリーラリー2019 参戦発表会画像ギャラリーはこちら

トーヨータイヤがPUMAとパートナーシップをスタート

TOYO TIRES(トーヨータイヤ)は2019年6月19日、プーマジャパンとパートナーシップを開始したと発表した。

これにより、トーヨータイヤのドリフト競技チーム「Team TOYO TIRES DRIFT」が使用するユニフォーム、スタッフウエア、販売用のウエア等の特別仕様モデルの制作など、様々な特別コラボレーション企画が予定されている。

>>哀川翔さんもドリフトを体験! Team TOYO TIRES DRIFTの走りを見る(画像11枚)

トーヨータイヤのドリフト競技チーム

FLEX SHOW AIKAWA Racing with TOYO TIRES アジアクロスカントリーラリー2019 参戦発表会FLEX SHOW AIKAWA Racing with TOYO TIRES アジアクロスカントリーラリー2019 参戦発表会

トーヨータイヤは、国内公式ドリフト競技「D1グランプリシリーズ」に参戦する「Team TOYO TIRES DRIFT」をサポートしている。

D1グランプリシリーズとは、競技車両でのドライビングテクニックで勝敗を競う日本発祥のモータースポーツ競技である。単に速さを競う一般的なモータースポーツとは異なり、ドリフト走行における走行技術の精度、華麗さなどの芸術性をポイント化し、年間6~7戦のシリーズを通じて総合チャンピオンを争う。日本のみならず海外からも高い注目を集め、現在では世界各地でドリフト競技が開催されている。

PUMAとのスペシャルプロジェクト

トーヨータイヤ、PUMAとパートナーシップをスタート

世界有数のスポーツブランドPUMAは、「世界最速のブランドへ」というミッションのもと70年以上にわたりアスリートたちのために最速のプロダクトを提供してきた。

両社のパートナーシップ締結により、D1グランプリシリーズでの選手やレースを支えるスタッフのユニフォームの制作といったスペシャルプロジェクトが開始される。

まずは2019年6月29日から始まるD1グランプリシリーズ2019年開幕戦「2019 TSUKUBA DRIFT」にて、特別仕様ウエアを選手やチームスタッフが着用するとともに、会場内のトーヨータイヤブースでは限定グッズの販売などが行なわれる。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR