ホンダのNシリーズの累計販売台数が200万台を突破!新型N-VANが今夏発売

ホンダは、軽乗用車「N」シリーズの累計販売台数が、2018年6月末時点で200万台を突破したことを発表した。2011年12月に第1弾モデル「N-BOX」を発売して以来、79ヵ月目での記録達成となった。

Nシリーズは、ホンダ独創のセンタータンクレイアウトを活かした高効率なパッケージングによる広い室内空間により、多彩な使い勝手を実現。充実した安全装備・快適装備、力強い走りなどにより、多くのユーザーから好評を得ている。

2017年9月にはN-BOXを初めてフルモデルチェンジして発売。新たなプラットフォーム、パワートレインを採用したほか、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全タイプに標準装備とした。

商用だけじゃない!レジャーや趣味にも使える新型Nシリーズ「N-VAN」が今夏発売!

また、今夏にはNシリーズの新たなモデルとして、軽バン「N-VAN(エヌ バン)」の発売を予定している。

N-VANは、商用車としての使い勝手を高める画期的な機能を多数採用した。助手席側のピラーをなくすことで、開口幅は1580mm、開口高は1230mmという大開口を実現。脚立や長尺物も積みやすく、段ボールであれは71個、ビールケースは40個を積載でき、最大積載量は350kgを確保している。

インテリアは、自然な姿勢を保って体をケアするシートやタフな造りの棚を思わせる収納、キズや汚れが目立ちにくい内装など、はたらくクルマとして充実した内容となっている。

さらに、安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」を標準装備し、安全面にも配慮した。また、さまざまなニーズに応えられるよう、トランスミッションはCVTと6MT(S660と同じ)を、駆動方式はFFと4WDを設定。エンジンはNAに加え、ターボも用意している。

ホンダ/N-BOX
ホンダ N-BOXカタログを見る
新車価格:
134万円231.7万円
中古価格:
35万円284.9万円
ホンダ/N-BOXスラッシュ
ホンダ N-BOXスラッシュカタログを見る
新車価格:
144.8万円195.6万円
中古価格:
66.9万円188万円
ホンダ/N-ONE
ホンダ N-ONEカタログを見る
新車価格:
122.3万円180.5万円
中古価格:
29.8万円177.8万円
この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... arcanaIzu
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

ホンダ N-BOXの最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ N-BOXのカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ N-BOXの中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ N-BOXの記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ N-BOXのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる