autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ネクセンタイヤ プレミアムコンフォートタイヤのNFERA AU7(エヌフィラ エーユー7)を発表

自動車ニュース 2018/6/12 10:51

ネクセンタイヤ プレミアムコンフォートタイヤのNFERA AU7(エヌフィラ エーユー7)を発表

非対称パターンを採用し、高いコンフォートクルージング性能を実現

2018年6月6日、ネクセンタイヤはプレミアム・コンフォートタイヤの「N FERA AU7(エヌフィラ エーユー7)」を発表した。

「N FERA AU7」は車両重量の増加や高出力化の傾向があるラグジュアリーセダンやミニバンなどをターゲットとし、近年さまざまなパワーユニットの設定がある車両に求められる性能に対応する。

従来の乗り心地や静粛性だけでなく、高速安定性や雨天時のグリップ性能を高いレベルで実現したプレミアムコンフォートタイヤとなっている。

非対称パターンを採用した「N FERA AU7」は、IN側をウェット性能に、OUT側をドライ性能とコンフォート性能に機能分担することで、快適性と安全な走りを兼ね備えたコンフォート・クルージング性能を実現した。

「N FERA AU7」は2018年6月26日より、17インチから20インチの計18サイズを順次発売開始し、価格はオープン価格となる。

製品名

NEXEN N FERA AU7(ネクセン・エヌフィラ エーユー7)

製品特徴

快適な走りと高い安全性をもたらすプレミアムコンフォートタイヤ

”7”をモチーフにした非対称トレッドパターン

コンピューター解析を用いてトレッドパターンデザインを最適化し、広く均一な接地面を確保しグリップ力を向上。

またアウト(外)側のブロック剛性が強化されているので、セダンはもちろん背の高いミニバンにも対応する。

NEXEN N FERA AU7

3Dサイプの採用

ウェットグリップとM+S性能、幅広い温度域でブロックの剛性と柔軟性をバランスさせるため、シリカ配合のコンパウンドを採用。

さらに3Dサイプの採用で、サイプ同士が噛み合うことで路面温度に関係なく最適なブロック剛性が保たれる。

NEXEN N FERA AU7NEXEN N FERA AU7

サイレントテクノロジー

NEXEN N FERA AU7

デュアルピッチ理論を適用。走行中に発生する不快なノイズを減らす技術を応用してピッチ数を複数にすることで、タイヤが路面に当たることで発生するパターンノイズを抑制。

NEXEN N FERA AU7(ネクセン・エヌフィラ エーユー7) 発売サイズ
インチタイヤサイズ
20245/35R20 95Y XL
225/35R20 90W XL
245/40R20 99Y XL
245/45R20 103W XL
19245/40R19 98Y XL
235/40R19 96W XL
245/45R19 102W XL
225/45R19 96W XL
18225/40R18 92W XL
215/40R18 85W
245/45R18 100W XL
225/45R18 95Y XL
215/45R18 89W
235/50R18 97W
225/50R18 99W XL
17215/50R17 95W XL
225/55R17 97W
215/55R17 94W

Promotion Video

株式会社ネクセンタイヤジャパン

1942年に創立された世界的なタイヤ製造会社であるNEXEN TIRE Corporationと豊田通商株式会社による合弁会社である「株式会社ネクセンタイヤジャパン」を、2016年11月に設立。

NEXEN TIREは、最先端のフルオートメーション工場と厳密な品質管理を背景とした、高品質かつ経済的な製品を製造販売し、近年ではポルシェをはじめ数多くの欧州高級車や日系車種に標準装着用タイヤとして採用されている。

また、性能・品質の良さに加え、グッドデザイン賞などの最高権威のデザインアワードから高いデザイン性を評価されており、ネクセンタイヤジャパンは、「Smart Choice(スマートチョイス)」をキーワードに、ネクセンタイヤの日本での認知度向上と販売拡大を目指している。

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!