autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ロールスロイス初のSUV「新型カリナン」を世界初公開…価格は約3100万円

自動車ニュース 2018/5/11 11:10

ロールスロイス初のSUV「新型カリナン」を世界初公開…価格は約3100万円

ロールスロイス 新型カリナン
ロールスロイス 新型カリナン

ロールスロイスは、初のSUVとなる新型カリナンが世界初公開した。

「カリナン」という車名は、ブリティッシュ・クラウンジュエリーに所蔵されている世界最大のダイヤモンドから命名された。

新型カリナンのエクステリアは、ロールスロイスの伝統的なデザインを踏襲しつつ、オフロードSUVならではの力強さも兼ね備えている。

>>ラグジュアリーな本格SUV「新型カリナン」の画像を見る

インテリアはラグジュアリーさとシンプルかつシンメトリカルな機能性を集約し、随所にレザーやウッド、メタルなどをあしらって高級感を表現した。

後部座席は「ラウンジシート」と「個人シート」の2つから選ぶことができ、「ラウンジシート」では後部に3人用のスペースを備え、後部シート折りたたみシートを初搭載した。

また、ロールスロイス初の開閉式テールゲート「ザ・クラスプ」採用。鍵のボタンに振れることで、二か所の部分が自動的に上下に開閉する。

ラゲッジ容量は560リットル、後部座席を折りたたむと1930リットルに増える。

エンジンは6.75リッターのツインターボV型12気筒エンジンを搭載し、最高出力は571ps/420kW、最大トルクは850Nmを発揮する。

新型ファントムに続き、ロールスロイス独自のアルミニウム製スペースフレーム構造である『アーキテクチャー・オブ・ラグジュアリー』を採用。砂漠や雪道、深い谷や峡谷など、あらゆる地形で快適に走行できるように開発された。

ロールスロイスの特徴ともいえる『魔法の絨毯のような乗り心地』は、オンロードでもオフロードでも健在で、レジャー用ラグジュアリーSUVとしてファミリーでの使用も想定している。

さらに、最先端の安全性能・快適性能を備えており、昼間・夜間野生動物・歩行者警告機能付きナイト・ビジョン/ビジョン・アシスト、アラートネス・アシスタント、パノラマビュー、全方位視野システム、ヘリコプタービュー付き4カメラシステム、アクティブ・クルーズ・コントロール、衝突警告、交差交通警告/車線逸脱・車線変更警告、業界有数の7×3インチ高解像度ヘッドアップ・ディスプレイ、WiFiホットスポットに加え、最新型ナビゲーション・エンターテインメント・システムを装備している。

イギリスでの価格は21万ポンド。日本円では約3103万円となる。(1ポンド=147.8円 2018年5月11日現在)

なお、日本での正式な価格については、6月に公表される予定だ。

新型カリナンのスペック

全長×全幅×全高:5341×2164×1835mm

ホイールベース:3295mm

エンジン:6.75リッター V型12気筒 ツインターボ

最高出力:571ps(420kW)/5000rpm

最大トルク:850Nm/1600rpm

ロールスロイス の関連編集記事

ロールスロイスの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ロールスロイス の関連編集記事をもっと見る

ロールスロイス の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!