GW後半の高速道路の渋滞ピークは下りが5/3、上りが5/5…関越などでは50kmの予測も

NEXCO東日本/NEXCO中日本/NEXCO西日本/JB本四高速/日本道路交通情報センターは、ゴールデンウィーク期間の高速道路での交通集中による渋滞予測を発表した。

下り線は2018年5月3日(木)が、上り線では5月5日(土)がそれぞれ1年の中でも特に渋滞が多発する特異日となる。

各社の特に長い渋滞発生予測

会社区分上下線道路名渋滞ピーク日時ピーク時渋滞長渋滞発生箇所
東日本下り関越自動車道5/3(木)9時頃50km花園IC付近
上り関越自動車道5/5(土)18時頃45km高坂SA付近
中日本下り中央自動車道5/3(木)5時頃45km相模湖IC付近
上り東名高速道路5/4(金)17時頃30km大和トンネル付近
西日本・本四下り九州自動車道5/3(木)10時頃30km鳥栖JCT付近
上り神戸淡路鳴門自動車道5/5(土)19時頃50km舞子トンネル出口付近

関連リンク:GW期間に30km以上の渋滞発生が予測される箇所(詳細)

高速道路を利用する際は、渋滞発生が予測される時間帯を避け、渋滞が比較的少ない夜間から早朝に利用するのが良さそうだ。

例えば昨年のGWでは、2017年5月4日(木)に関越道(上り線)の藤岡JCTから練馬ICまで利用した場合は、出発時刻をずらすことで渋滞を避けることができ、所要時間の短縮が可能だったというデータが出ている。(最大1時間15分の短縮)

さらに、出発前や旅行中に、最新の交通情報をチェックしつつ、渋滞にハマってしまったら、下記のような渋滞緩和につながる走行を心掛けたい。

・上り坂での速度低下に注意

・車間距離を詰めすぎない

・車線変更は控える

また、高速各社では、サービスエリアなどに駐車場整理員を配置したり、臨時トイレの設置、大型車駐車ますの確保などの混雑対策を実施する予定とのことだ。

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 嵐山温泉 彩四季の宿 花筏
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる