autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース ホンダ、エリシオン、エリシオンプレステージをマイナーモデルチェンジ

自動車ニュース 2008/12/22 22:12

ホンダ、エリシオン、エリシオンプレステージをマイナーモデルチェンジ


ホンダは、エリシオン、エリシオン プレステージの内外装の一部を変更するとともに、全タイプにオートライトコントロールとアレルフリー高性能脱臭フィルターを標準装備するなど装備内容の充実を図り発売する。価格(税込)は、エリシオンが291.0万円から381.2万円、エリシオン プレステージが316.0万円から461.0万円となる。

■エリシオン/エリシオン プレステージの主な変更点

【エリシオン/エリシオン プレステージ共通】

 ・外観は、新デザインのフロントグリルの採用により、よりダイナミックかつスポーティなスタイルを実現。
 ・ブラックインテリアに、木目調パネル(ブラキッシュバーチ)を新設定。
 ・オートライトコントロール、アレルフリー高性能脱臭フィルターを全タイプに標準装備。

【エリシオン】

 ・外装色に、プレミアムホワイト・パール、クリスタルブラック・パール、プレミアムナイトブルー・パールを新設定。
 ・全タイプに「HDDナビ スペシャルパッケージ」を設定。これまでのパッケージ内容に加え、2.4L車にスーパー立体自発光メーター、3.0LのFF車にコンフォートビューパッケージ、トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナーを追加(4WD車は全タイプに標準装備)。
 ・17インチアルミホイールや運転席8ウェイパワーシートなどの装備を充実させた「LX」タイプを新設定。

【エリシオン プレステージ】

 ・「SZ/SG・HDDナビ スペシャルパッケージ」に、スイッチを軽く引くだけで作動し、アクセルを踏むだけで自動解除する、運転時の安心感・快適性を高める電子制御パーキングブレーキを国産ミニバンとして初めて採用。
 ・外装色に、プレミアムホワイト・パールを新設定。
 ・「HDDナビ スペシャルパッケージ」を継続設定。2.4L車には大型センターコンソール+ブルーイルミネーションを、3.5L車には電子制御パーキングブレーキ、マルチインフォメーション・ディスプレイを追加。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR