autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース マツダ、デミオを一部改良

自動車ニュース 2008/11/17 13:21

マツダ、デミオを一部改良

マツダは、デミオを一部改良して、全国のマツダ系、マツダアンフィニ系、マツダオートザム系販売店を通じて発売する。車両本体価格は1,195,000〜1,621,750円(税込)である。

■「デミオ」の主な変更点は以下の通り

【インテリア】
 ・質感の高いセミグロス(半艶)ブラックメタリックのセンターパネル
 ・シート中央部の生地と同素材のドアトリム(白系の「カームホワイト」、黒系の「マルチブラック」および「スポーティブラック」の3種類)
 ・シルバー塗装パーツを採用したパーキングブレーキリリースボタン、インナードアハンドル、オートエアコン用ダイヤル(3個)
 ・シルバー塗装パーツを組み込んだAT/CVTシフトノブ。また、暗い車内でのシフト操作を容易にする照明付きのシフト表示板を新たに採用[AT・CVT車]
 ・シルバー色のリングを追加したMTシフトブーツ[MT車]

【エクステリア】

 ・ 質感の高い濃いシルバー系のボディカラー「アルミニウムメタリック」を追加(全12色の体系)

【その他】

 ・フルオートエアコン、アレルバスター搭載フィルターを標準化[SPORT]

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
オートックワンのおすすめ特集
編集企画(パーツ・用品)PR