『2013-2014 日本・カー・オブ・ザ・イヤー』 最終選考会に進む10ベストカー決定

2013-2014 日本カーオブザイヤー 10ベスト発表

11月5日(火)、2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤーを決定する、第一次選考会が開催され、全38台の ノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」が選出された。

◎関連記事

■【速報】2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカーが決定!

今後は、11月12日(火)に富士スピードウェイにて「10ベストカー試乗選考会・イヤーカー投票」にて自動車評論家・ジャーナリスト・一般有識者からなる60名の選考委員がイヤー カーを決定する最終選考の投票が行われる。

 そして、本年度は11月23日「第43回 東京モーターショー2013」(東京ビッグサイト アトリウムイベントステージ) にて、最終選考発表会&表彰式が行なわれ、第34回目となる2013-2014日本カー・オブ・ザ・イヤーのイヤー カーが決定される。

「第34回2013-2014 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー(第一次選考対象車) は以下の通り。

(ノミネート順)

10ベストカー

トヨタ自動車

トヨタ クラウン(ロイヤル/アスリート/マジェスタ)

本田技研工業

ホンダ フィット/フィットハイブリッド

マツダ

マツダ アテンザ

三菱自動車工業

三菱 アウトランダーPHEV

富士重工業

スバル XV HYBRID

フォルクスワーゲン グループ ジャパン

フォルクスワーゲン ゴルフ(GTIを含む)

メルセデス・ベンツ日本

メルセデス・ベンツSクラス

ビー・エム・ダブリュー

MINI ペースマン

フィアット クライスラー ジャパン

フィアット パンダ

ボルボ・カー・ジャパン

ボルボ V40

問い合わせ先

◇日本カー・オブ・ザ・イヤー事務局

email:info@jcoty.net

◇日本カー・オブ・ザ・イヤーオフィシャル ホームページ

 http://www.jcoty.org/

寝転んだままでマイカー査定!

車の買取査定ってシンプルに「めんどくさい」ですよね。 鬼電対応に、どこが高く買い取ってくれるか比較しつつ・・・といった感じで非常にめんどくさい!

MOTA車買取なら家で寝転んだままマイカー情報をパパッと入力するだけで愛車の売値を知れちゃいます。

MOTA車買取はこちら

もちろん鬼電対応や、他社比較に時間を使う必要は一切なし! 簡単45秒登録で数ある買取社の中からもっとも高値で買い取ってくれる3社だけがあなたにオファーの電話を致します。

MOTA車買取はこちら

この記事の画像ギャラリーはこちら
「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 古屋旅館
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社以上がネットで査定し、高値を付けた3社だけから連絡がきますので安心。

【クルマ比較ch】MOTAでは同価格帯の車種の内外装を動画で徹底比較!

MOTAではYoutubeでも、様々な車種の内外装比較動画をアップ! 「悩んでいる車種がある」「購入を検討している」という方は是非チャンネル登録をお願いします!

おすすめの関連記事

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる