autoc-one.jp 記事・レポート 自動車ニュース 三菱自、高級セダン『プラウディア』及び最高級セダン『ディグニティ』を新発売

自動車ニュース 2012/7/4 09:10

三菱自、高級セダン『プラウディア』及び最高級セダン『ディグニティ』を新発売

三菱 プラウディア

三菱自は、日産よりOEM 供給されるモデルで、高級セダン『プラウディア』及び、最高級セダン『ディグニティ』を、7 月26 日(木)より販売を開始した。販売目標台数は、2012 年度で700 台。それぞれ、日産フーガと、同シーマをベースとする。

『プラウディア』は、2.5L可変バルブタイミング機構付 V型6 気筒 エンジンを搭載した「250」「250VIP」と、同3.7L エンジンを搭載した「370VIP」「370 4WD」の4 グレード構成。

エクステリアに、高級感と存在感のあるフロントグリル、ロングノーズとショートデッキや、大径タイヤを包み込む張り出した前後フェンダーを施していて、ボディカラーは、スーパーブラック、ブリリアントシルバーと、オプションカラーにクリスタルホワイトパール、 ディープブロンズの全4 色展開となる。

インテリアは、2,900mm のロングホイールベースにより、広々とした居住空間を確保した。デザインは、ドアトリム~インパ ネ~フロアコンソールへと、前席乗員を包み込むような曲線基調。精巧な木目調 パネルとメッキなどを採用して、華やかで上質なインテリアとなっている。尚、「370VIP」では、職 人の丹念な手作業による銀粉本木目を採用している。

 『ディグニティ』では、3.5L 型6気筒エンジン、高性能モーター、リチウムイオンバッテリーなどで構成されるハイ ブリッドシステムを採用した「VIP」を設定した。

エクステリアは、全長5m を超える伸びやかで流麗なプロポーション、威風堂々と した存在感と車格感のあるデザインとなっている。ボディカラーは、スーパーブラック、ブリリアントシルバーと、オプションカラーのクリスタルホワイトパールの全3 色展開。

インテリアは、内装基調色をブラウンとし、インパネ、ドアトリム、フロアコンソールには職人の丹念な手作業に よる銀粉本木目、上質で柔らかな触感のセミアリニン本革シートなどを採用している。

三菱 ディグニティプラウディア/ディグニティプラウディア/ディグニティプラウディアプラウディア/ディグニティ

販売価格(消費税込)

三菱 プラウディア三菱 プラウディアプラウディア/ディグニティプラウディア/ディグニティ

プラウディア

250:2.5L DOHC 24 バルブ V 型6 気筒 / スポーツモード 7 速オートマチック トランスミッション / 4,022,000円

250VIP:2.5L DOHC 24 バルブ V 型6 気筒 / スポーツモード 7 速オートマチック トランスミッション / 4,891,000円

370VIP:3.7L DOHC 24 バルブ V 型6 気筒 / スポーツモード 7 速オートマチック トランスミッション / 5,553,000円

370 4WD:3.7L DOHC 24 バルブ V 型6 気筒 / スポーツモード 7 速オートマチック トランスミッション / 5,122,000円

ディグニティ

VIP:3.5L DOHC 24 バルブ V 型6 気筒エンジン + 交流同期モーター / 2WD / 8,400,000円

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

三菱 プラウディア の関連ニュース

この記事にコメントする

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR