マツダ ファミリアバンの値引き・コミコミ価格が分かる!! MOTA新車見積もり

カンタン45秒!! 新車購入問い合わせ 値引き目標、見積もり、在庫状況がわかる!

MOTAの新車見積(問い合わせ・値引確認)が選ばれる理由

新車購入は情報収集が肝心。来店前に値引きや在庫情報を集めておこう!

  • MOTA編集部が値引き目標額を伝授

    MOTA編集部が独自のネットワークで、情報収集した「値引き目標額」をメールにてお伝えします。来店前に値引きの目標額をしっていれば、商談を有利に進められますよ。

  • 支払い総額・諸費用がわかる

    新車購入には、カーナビなどのオプションや各種税金、手続き費用など様々な費用がかかります。カタログに載っている車両本体価格以外の諸経費も認識しましょう。

  • 複数メーカーを無料で比較

    お得に車を購入するなら、ライバルメーカーの同スペックの車種を見積もることも大切。商談の際に引き合いに出しながら、価格交渉するのもテクニックの一つです。

  • 全国の3,000ディーラーが加盟

    日本最大級のディーラー登録数。自動でお近くのディーラーをお探しいたします。

  • 在庫・試乗車の確認が可能

    ディーラーの展示スペースも限りがあります。せっかく来店したのに試乗車や展示車がないというのでは残念ですよね。無駄足にならないよう事前に確認しておきましょう。

マツダ ファミリアバンの新車購入問い合わせポイント

マツダ ファミリアバンの価格、オプションなどについての情報。

マツダ ファミリアバン

ファミリア自体は1963年までさかのぼる歴史的なネーミングだが、セダン・ハッチバックモデルは2003年に「アクセラ」となり、商用車のファミリアバンだけが残された。現行型は2018年に登場。トヨタとの業務提携を受け、同社の商用バン「プロボックス」がOEM共有されるようになった。ただしプロボックスに用意されるハイブリッドはなく、1.5リッターガソリンエンジンのみの設定。FFと4WDが用意される。「プリクラッシュセーフティシステム」、「レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)」、「オートマチックハイビーム」等の安全技術を全車に標準装備しており、経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカー」に該当。またFFモデルでは、アイドリングストップ機能の採用などにより19.6km/Lの燃費を実現。エコカー減税による減免対象となる。さらに、最適なドライビングポジションをサポートするフロントシート、多彩かつ機能的な収納スペース、荷物の積み降ろしが容易な荷室など、日常の使い勝手に配慮した機能・装備を搭載している。

ご利用の流れ

1分でカンタンに複数車種の見積もりを取得できます。

  • 専用フォームよりお申込み
    専用フォームより
    お申込み

    必要事項を入力しお申込み下さい。
    お申込みの際、複数の車種を同時に見積もることも可能です。

  • ディーラーより見積もりが届く
    ディーラーより
    見積もりが届く

    見積もり依頼した情報をもとに、該当のディーラーよりお客様のメールアドレス宛に見積もり情報が届きます。また、場合によってはお電話にて、ご連絡いたします。基本的にお客様が選択されない限りは1メーカー、1店舗からご連絡申し上げます。

  • 直接店舗へ行かなくても比較検討ができる
    直接店舗へ行かなくても比較検討ができる

    見積もりが届いた後も予算のご相談や試乗予約などそのままメール上でやり取りしていただけます。