autoc-one.jp 記事・レポート 特集 モーターショー 三菱 AIを搭載したEV-SUV「e-エボリューション コンセプト」を発表【ジュネーブショー2018】

モーターショー 2018/3/7 12:26

三菱 AIを搭載したEV-SUV「e-エボリューション コンセプト」を発表【ジュネーブショー2018】

関連: 三菱 アウトランダーPHEV Text: オートックワン 編集部 Photo: 三菱自動車
MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT
MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT画像ギャラリーはこちら

三菱ブランドが持つ力強さや機能性をコンセプトカーとして具現化

三菱自動車は、2018年3月6日(火)~18日(日)までスイス・ジュネーブで開催される第88回ジュネーブ国際モーターショーにおいて、三菱自動車のブランド・メッセージ“Drive your Ambition”を体現するコンセプトカー「MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT(ミツビシ イー エボリューション コンセプト)」を発表した。

三菱 イー エボリューション コンセプトのデザインはは「Robust & Ingenious」をテーマに、四輪で大地をグリップする力強さ、高速で大地を駆け抜けていく軽快感を表現。三菱自動車の持つ力強さや機能性を感じさせる新しいSUV像を創造している。

なお、e-EVOLUTION CONCEPTは、2017年10月に日本で開催された東京モーターショー2017で世界初公開されているが、欧州での披露は今回が初となる。

>>MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTの内外装デザインを画像で見る(63枚)

電動化、AI化をしながら”運転する楽しさ”も提案

MITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPTMITSUBISHI e-EVOLUTION CONCEPT

三菱 イー エボリューション コンセプトは、車両に搭載された様々なセンサーで道路環境や交通状況を認知するとともに、ドライバー操作を的確に読み取ることで、ドライバーが思うままの安全で快適なドライビングを実現する車載AIを採用。

搭載されたコーチング機能によりドライバーの運転技量を車載AIが把握することも可能となっている。車載AIはドライバーの運転技量を向上させるメニューを考え、音声対話や前面大型ディスプレイによってドライビングのアドバイスも行う。完全なAI制御にはせず、クルマを乗りこなす楽しさを提案するあたりが三菱自動車らしいと言えるだろう。

エクステリア

高い地上高や短いオーバーハング、四隅に張り出したフェンダーの筋肉質なシルエットにより、SUVらしい力強さを表現しながら「未来」を感じるデザインとしている。

インテリア

まず目に飛び込んでくる全面大型ディスプレイと、水平基調のフローティングしたインストルメントパネル廻りの造形によって全く新しいコックピットの可能性を表現している。

前面の大型ディスプレイには、ナビゲーションやバックモニターのほか、運転のコーチング機能やボンネットに隠れて見えない地面や前輪の動きまで映し出す仕組みになっている。

4WDシステム

フロントに1基、リアにデュアルモーターを搭載したトリプルモーター方式の4WDシステムに、三菱自動車が誇る車両運動統合制御システムであるS-AWCを搭載している。

EVシステム

大容量の駆動用リチウムイオンバッテリー車両中央のフロア下に搭載し低重心化。一般道から高速道路、アップダウンのあるワインディングなど様々な道路状況において、EVならではの力強く滑らかな走りと卓越した操縦安定性を実現している。

イー エボリューション コンセプトの動画

関連リンク

>>三菱、e-EVOLUTION CON三菱、e-EVOLUTION CONCEPTをワールドプレミア|【東京モーターショー2017】

>>三菱自、アウトランダーPHEVのマイナーチェンジモデルを世界初公開【ジュネーブショー2018】

>>三菱 新型コンパクトSUV「エクリプスクロス」発売…すでに約5000台の予約受注

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■下取り相場は調べられましたか?
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一件好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■買取専門店にお願いするのも一つの手
買取専門業者は様々なメーカー・年式の車種、また改造車や希少車でも適正価格で転売するノウハウを持っているので、よりディーラー下取りより高く買い取ってもらえる可能性が高いといわれています。一括査定サービスを利用すれば、同時に複数の買取店に査定を依頼できるので便利です。
■【Ullo(ウーロ)】の一括査定なら翌日18:00に査定結果をお届け!
オートックワンの一括査定サービスUllo(ウーロ)ならお申し込みの翌日18:00に、複数買取業者からの査定結果をお届けします。さらに、よく一括査定で聞く、しつこい営業電話などは一切なし。
申込んだら「いつの間にか」査定が終わっています。

三菱 アウトランダーPHEV の関連編集記事

三菱 アウトランダーPHEVの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

三菱 アウトランダーPHEV の関連編集記事をもっと見る

三菱 アウトランダーPHEV の関連ニュース

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR