autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 自動車購入ノウハウ 中古車購入の流れと選び方、気をつけるべき注意点を一挙紹介 4ページ目

自動車購入ノウハウ 2018/11/1 16:14

中古車購入の流れと選び方、気をつけるべき注意点を一挙紹介(4/4)

Text: オートックワン 編集部

5.実は買ってからが心配。アフターケアについて考えよう

保証期間を確認しよう

新車購入時とは異なるが、中古車にも保証が付いているものがほとんどだ。中古車販売店独自の保証で、最短「1ヶ月1000km以内」なんていうものを目にすることもあるが、あまりにも短すぎて不具合が発覚する前に期限が過ぎてしまう可能性が高い。なので最低でも3ヶ月3000km以上、欲を言えば1年程度の保証が付いている車両をオススメする。

ディーラー系の中古車販売店であればある一定の車内基準を満たした車両を認定中古車とするため、アフターケアの面でも安心感がある。また年式が新しい車両は、新車時の保証を継続できる保証継承も確認しておきたい。

さらに、有償保証というものもある。車両購入時に有償保証に加盟すると、規定範囲内の故障が発生した場合には、修理費用が保証されるほか、保証期間が延長されるものもあるので、お店に気軽に相談してみよう。

メンテナンスに掛かる費用が浮く場合も

中古車販売店によっては、定期的な点検やエンジンオイルの交換なども「点検パック」といった名称でサービスを展開している場合がある。加入したほうがお得な場合もあるので、提供される内容をチェックしてみよう。

まとめ

新車信奉の強い日本においては、「乗るなら絶対新車!」という人も少なくないだろう。中古車というと、得体の知れないもの。というイメージがあるかもしれないし、どこか胡散臭い雰囲気が漂う中古車販売店があることも事実だ。しかし、このページを読んで、しっかりとした中古車選びの技を身につければ、きっとお気に入りの1台に巡り合うことができるはず。確かな知識を身につけて、損をしない中古車ライフを満喫しよう。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
オートックワンの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
編集企画(パーツ・用品)PR