車中泊派も気になるフリードのモデルチェンジ! 新型フリードに純正ベッド仕様「おやすみモード」はあるのか

画像ギャラリーはこちら
ホンダのコンパクトミニバン「フリード」に近頃、フルモデルチェンジの噂が流れ始めている。思えば現行の2代目フリードも、2016年9月のデビューから早くも5年が経過しようとしている。

フリードと言えば、アウトドア派に人気の派生モデル「フリード+(プラス)」も根強い支持を集めており、車中泊を楽しめる純正ベッド仕様「おやすみモード」は他社にない機能として人気がある。新型にはこの仕様も移行するのだろうか。気になる今後を占ってみよう。

目次[開く][閉じる]
  1. 老舗ブランドのステップワゴンよりも売れている「ホンダ フリード」
  2. フリード+最大の見どころは車中泊を楽しめる純正ベッド仕様「おやすみモード」だ
  3. フリードのフルモデルチェンジは、兄貴分のステップワゴンの刷新を待ってから!?

老舗ブランドのステップワゴンよりも売れている「ホンダ フリード」

ホンダ フリードはコンパクトなサイズの中に3列シートレイアウトをパッケージングした人気のミニバンだ。上位セグメントの老舗ブランド「ステップワゴン」を追い越し、ホンダでは最も売れているミニバンとなっている。

そんなフリードには、2列シート仕様の「フリード+(プラス)」もラインナップされている。

と言っても、単に3列目席を外しただけのお手軽仕様ではない。フリード+は、テールゲートを含め、荷室部を丸々造り分けるなど、かなり凝った設計となっているのだ。

フリード+最大の見どころは車中泊を楽しめる純正ベッド仕様「おやすみモード」だ

フリード+が狙うのは、ずばりアウトドア派ユーザーだ。広大な荷室と、低い位置から開くテールゲートで、非常に良好な使い勝手となっている。開発者自らが実際の初代フリードFLEX(フリード+の前モデルだ)ユーザーの用途を調査し、そこから得た知見をを反映させたという。

そんなフリード+最大の見どころと言っても過言ではないのが、車中泊を楽しめる純正ベッド仕様「おやすみモード」だ。

ここまでしっかりした車中泊仕様を、3列シート仕様とは別に造り分けてしまうホンダのこだわりっぷりがスゴイ。このおやすみモードに合わせ、純正アクセサリーにも荷室に敷く就寝用ベッドマットや、窓を隠しプライバシーを守る全面シェードが用意されている。フリード+は、ただカタログを眺めているだけで車中泊のたびに行きたくなるような、そんな楽しいクルマなのだ。

フリードのフルモデルチェンジは、兄貴分のステップワゴンの刷新を待ってから!?

さてフルモデルチェンジが噂されるホンダ フリードだが、新型にも派生モデル「フリード+」は設定されるのだろうか。

2021年1月から7月の間に販売されたホンダ フリードはシリーズ全体で4万1556台(Honda調べ、以下同)。そのうち5人乗り仕様のフリード+は8514台で、全体の2割強を占める。この傾向は発売時からおおよそ変わっておらず、安定して売れ続けているという。

そう考えると、引き続き次期モデルにもフリード+の設定はあると見て良いだろう。

気になるフルモデルチェンジ時期だが、兄貴分のステップワゴンが2022年早々にもフルモデルチェンジする予定があり、こことぶつかるのは避けたいところ。その点を考慮すると、フリードのフルモデルチェンジは早くても2023年にずれ込みそうだ。しばらくは現行型のまま行くものと見られる。

[筆者:MOTA(モータ)編集部 トクダ トオル/撮影:Honda]

ホンダ/フリード+
ホンダ フリード+カタログを見る
新車価格:
236.9万円308.4万円
中古価格:
112万円316.2万円

この記事の画像ギャラリーはこちら

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

検索ワード

トクダ トオル(MOTA)
筆者トクダ トオル(MOTA)

昭和44年生まれ。週末は愛車に乗って(時に鉄道に乗って)家族とともにドライブやキャンプを楽しむ1児のパパ。自動車メディアに携わるようになってから15年余りが経過。乗り換えに悩むユーザーの目線に立った平易なコンテンツ作りを常に意識し続けている。記事一覧を見る

なかの たくみ (MOTA編集長)
監修者なかの たくみ (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。

MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... ホテルハーヴェスト軽井沢

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大20社の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

人気記事ランキング
  • 最新
  • 週間
  • 月間

新着記事

話題の業界トピックス・注目コンテンツ

おすすめの関連記事

ホンダ フリード+の最新自動車ニュース/記事

ホンダのカタログ情報 ホンダ フリード+のカタログ情報 ホンダの中古車検索 ホンダ フリード+の中古車検索 ホンダの記事一覧 ホンダ フリード+の記事一覧 ホンダのニュース一覧 ホンダ フリード+のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる