プラグインハイブリッドの市場は欧州勢が制す!?/BMW X5 xDrive40e[PHV] 試乗レポート(1/4)

  • 筆者: 渡辺 陽一郎
  • カメラマン:茂呂幸正・ビーエムダブリュー
プラグインハイブリッドの市場は欧州勢が制す!?/BMW X5 xDrive40e[PHV] 試乗レポート
BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎 BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎 BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎 BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎 画像ギャラリーはこちら

ハイブリッドでは世界をけん引した日本だが、PHVは欧州の勢いが凄い

BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎

ハイブリッドといえば日本が老舗だろう。1997年に世界初の量産ハイブリッドとして「トヨタプリウス」を発売。その後も着実に進化させながらフルモデルチェンジを重ね、先ごろ4代目プリウスが登場した。ホンダや日産もハイブリッドを手掛け、OEM車も含めると今ではすべての日本車メーカーがハイブリッドを扱う。

そして充電の可能なプラグインハイブリッド(PHV)は、一般ユーザー向けについては「プリウスPHV」が2012年1月に発売され、2013年1月には「三菱 アウトランダーPHEV」も加わった(アウトランダーの発売は2012年)。

なので以前はプラグインハイブリッドも日本がリードするかと思われたが、最近は欧州車の品ぞろえが急増している。BMW、メルセデスベンツ、アウディ、フォルクスワーゲン、ポルシェ、ボルボという具合に、プラグインハイブリッドの充実度は日本車を上まわる。

EU加盟国が一体で取り組むCO2削減と燃費の向上

BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎BMW X5 xDrive40e Standard[プラグインハイブリッド] 試乗レポート/渡辺陽一郎

背景にあるのは、欧州における二酸化炭素の排出規制だ。2020年末までに、新車として販売される車両の二酸化炭素排出量を1km当たり95g以下に抑えることが盛り込まれた。違反すればEUでは罰金制裁も課すというから、厳しい規制になる。燃費の向上と二酸化炭素の排出抑制が急務になった。

現時点でEUで販売される乗用車の平均排出量は127g/kmだから、75%程度に抑えねばならない。こういった事情があって、欧州車メーカーがプラグインハイブリッドを数多くそろえるようになった。

ちなみに日本車の環境仕様データを見ると、「ホンダ フィット」に1.3リッターのノーマルエンジンを搭載した「13G・Fパッケージ」(2WD/CVT)は、JC08モード燃費が24.6km/L。同じ走行モードで計測した二酸化炭素の排出量は94.4g/kmとされる。「トヨタ シエンタ ハイブリッド」は、JC08モード燃費が27.2km/Lで、二酸化炭素の排出量は85g/kmだ。「トヨタ ヴォクシー&ノア ハイブリッド」、「クラウン ハイブリッド」などは、JC08モードの計測では95g/km以内には収まらない。欧州での二酸化炭素の排出抑制は、相応に高いハードルとなるわけだ。

この対応も含めたプラグインハイブリッドとして、「BMW X5 xDrive40e」を試乗してみたい。

[豊富なバリエーションがまたひとつ増えた「X5」・・・次ページへ続く]

1 2 3 4 次へ

【PR】MOTAおすすめコンテンツ

この記事の画像ギャラリーはこちら
渡辺 陽一郎
筆者渡辺 陽一郎

1961年生まれ。自動車月刊誌の編集長を約10年務めた後、フリーランスのカーライフ・ジャーナリストに転向。「読者の皆さまに怪我を負わせない、損をさせないこと」が最も重要なテーマと考え、クルマを使う人達の視点から、問題提起のある執筆を心がけている。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集主幹)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集主幹の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やSNSもやってます!
MOTA PR企画
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... まつさき

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    車を乗り換える際、今乗っている愛車はどうしていますか?販売店に言われるがまま下取りに出してしまったらもったいないかも。1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • 事前にネット上で売値がわかるうえに、過剰な営業電話はありません!

    一括査定でよくある最も嫌なものが「何社もの買取店からの一斉営業電話」。MOTA車買取は、この営業電話ラッシュをなくした画期的なサービスです。最大10社以上の査定結果がネットで確認でき、高値を付けた3社だけから連絡がくるので安心です。

新車・中古車を検討の方へ

新着記事

人気記事ランキング

おすすめの関連記事

BMW X5の最新自動車ニュース/記事

BMWのカタログ情報 BMW X5のカタログ情報 BMWの中古車検索 BMW X5の中古車検索 BMWの記事一覧 BMW X5の記事一覧 BMWのニュース一覧 BMW X5のニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる