MOTAトップ 記事・レポート 特集 モーターショー BMW、i8に続く新たなEVコンセプト「i Vision Dynamics」を世界初公開【フランクフルトショー2017】

モーターショー 2017/9/13 17:18

BMW、i8に続く新たなEVコンセプト「i Vision Dynamics」を世界初公開【フランクフルトショー2017】

関連: BMW i8 , BMW i3
BMW i Vision Dynamics
BMW i Vision DynamicsBMW i Vision DynamicsBMW i Vision DynamicsBMW i Vision Dynamics画像ギャラリーはこちら

BMWは、9月12日から開催されたフランクフルトモーターショー2017で、近い未来の電気モビリティ「i Vision Dynamics」を初公開した。

i Vision Dynamicsは、i3、i8に続くBMW iの新たなコンセプトカーで、BMW i初の4ドアクーペスタイルを採用。EVのライバルであるテスラ モデルSを相当意識しているようにも見える。

>>BMWのコンセプトカー「i Vision Dynamics」の画像を見る

i Vision Dynamicsは、新次元での優雅さやスポーティさを備えた未来のeモビリティとして、先進的なイメージのデザインとなっている。特にBMW特有のキドニーグリルは独特な形状になっているのが特徴的だ。

なお、航続距離は600km、最高速度は時速200キロ、0-100km/h加速は4秒となる。

BMW i Vision Dynamics

BMW AGの取締役会長のハラルド・クルーガー氏は、「BMWグループでは、将来の電気モビリティがすでに実現しています。そして、2025年までに電動ドライブシステムを搭載した25のモデルを提供します。そのうち12台は純粋な電気システムになります。BMW i Vision Dynamicsでは、i3とi8の間の将来の電気モビリティをどのように想定するかを提案しています。ダイナミックで進歩的なi Vision Dynamicsは4ドアのグランクーペです。私たちはBMWブランドの心臓部に力を入れると同時に、BMW iをまったく新しい次元に昇格させています。」とコメントした。

この記事にコメントする

【お車の買い替えをご検討中の方へ】

■買い替えでよくある失敗にご注意!
車の乗り換えを行う際、よくある失敗はディーラーで営業マンから好条件を提示され、ハッキリした下取り価格を知らずに手放してしまうパターンです。一見好条件に見えても、実は下取り相場より安く、損をしてしまうことも。
■ネットで複数の買取相場をチェック!
ディーラーが高額な場合もありますが、車の買取に特化した買取店の方が高額査定を出せる場合が多いようです。ですから、あらかじめネットで愛車の下取り価格を取得しておくのは鉄則です。ただし一括査定サービスは、申し込むと大量の電話が掛かってきますからご注意ください。
■営業電話なしの【Ullo(ウーロ)】で快適に愛車を売ろう!
MOTAの買取サービス「ウーロ」なら、一括査定と違って大量の営業電話は一切なし。パソコンやスマホ上で各社の買取店を一斉表示して、高額2社からのみ連絡を受けられます。

BMW i8 の関連編集記事

BMW i8の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、MOTAがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

BMW i8 の関連ニュース

MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! MOTA公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!
車のカスタムパーツ(カー用品)PR