BMWも遂に半自動運転を実用化/BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏(1/3)

BMWも遂に半自動運転を実用化/BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏
BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏 BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏 BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏 BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏 画像ギャラリーはこちら

BMWも最高級モデルに「半自動運転」機能を盛り込んできた!

BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏

フルモデルチェンジした「BMW 7シリーズ」に乗り『日本車はカンペキに出遅れましたね!』と痛感した。メルセデス・ベンツやボルボに続き、BMWも渋滞時の半自動運転機能を採用してきたからである。

車速20km/h以下のノロノロ走行であり、かつ先行車がいるような条件だと、ハンドル操作しないでも前のクルマに付いていってくれるのだった。

同じドイツのフラッグシップモデルながら、Sクラスに比べると存在感が・・・

BMW 新型 7シリーズ「740Li」試乗レポート/国沢光宏

それにしても新型7シリーズ、存在感が薄い。メルセデス・ベンツSクラスであれば、クルマ好きならどんなクルマなのか知っておきたいところながら、7シリーズになると「どうでもいいや」。実際、自動車業界にどっぷり漬かっている私ですら、あまり気にならない存在です。

以下、普通の人からすれば全く関心ないだろう新型 BMW 7シリーズの紹介をしてみたい。

[「半自動運転」とはどのような機能!?・・・次ページへ続く]

1 2 3 次へ
この記事の画像ギャラリーはこちら
国沢 光宏
筆者国沢 光宏

1958年生まれ。ベストカーガイド編集部員を経て自動車評論家に。空気を全く読まず言いたいことを言い、書きたいことを書くので自動車メーカーから嫌われている。現在所有しているクルマは日産リーフとトヨタ・プリウス、ホンダ・インサイト。趣味はラリーに出場すること。人気のない(本人談)Webサイト(http://kunisawa.net/)を運営中。記事一覧を見る

監修トクダ トオル (MOTA編集長)

新車の見積もりや値引き、中古車の問い合わせなど、自動車の購入に関するサポートを行っているMOTA(モータ)では、新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、最新の自動車記事を展開しており、それらの記事はMOTA編集部編集長の監修により、記事の企画・取材・編集など行っております。MOTA編集方針

「車好きのみんなが見ているメルマガ」やソーシャルもやってます!
カー用品・カスタムパーツ
ワンランク上の宿で、贅沢なひとときを... 雲風々
人気記事ランキング

愛車の売却、なんとなく下取りにしてませんか?

  • 複数社を比較して、最高値で売却しよう!

    新車や中古車を購入する際、今乗っている愛車はどのように売却していますか?1社だけに査定を依頼せず、複数社に査定してもらい最高値での売却を目指しましょう。

  • MOTA車買取は、ネット上で売値がわかる。望まない営業電話なし!

    よくある一括査定で、最も嫌なのが「望まない買取店からの営業電話」。MOTA車買取は、この望まない営業電話をなくした画期的なサービスです。最大10社がネットで査定し、高値を付けた2社だけから連絡がきますので安心。

新車・中古車を検討の方へ

おすすめの関連記事

MOTAが厳選するワンランク上の旅宿特集

BMW 7シリーズの最新自動車ニュース/記事

BMWのカタログ情報 BMW 7シリーズのカタログ情報 BMWの中古車検索 BMW 7シリーズの中古車検索 BMWの記事一覧 BMW 7シリーズの記事一覧 BMWのニュース一覧 BMW 7シリーズのニュース一覧

この記事にコメントする

コメントを受け付けました

コメントしたことをツイートする

しばらくしたのちに掲載されます。内容によっては掲載されない場合もあります。
もし、投稿したコメントを削除したい場合は、
該当するコメントの右上に通報ボタンがありますので、
通報よりその旨をお伝えください。

閉じる