autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ クルマに記載されているタイヤの指定空気圧は上限?下限?

自動車用語 2011/3/8 18:25

クルマに記載されているタイヤの指定空気圧は上限?下限?

クルマに記載されているタイヤの指定空気圧は上限?下限?

クルマに記載されているタイヤの指定空気圧は上限?下限?

タイヤの空気圧についてですが、各車に記載されている指定圧は上限でしょうか?下限なのでしょうか?(みらい1)

其の疑問、MJブロンディがお答えいたします!

私は今、ランボルギーニ・カウンタックを持っているのですが、これまでタイヤの空気圧は思い切り高めにしていて、フロント2.8、リヤ3.2でした。

しかし先日、サーキットを走る前、フロント2.0、リヤ2.4に落としました。サーキットで全開走行をすると、タイヤが発熱して空気圧が高くなるからです。

そのまま家に帰り、1週間後、再び乗ってみたら、あまりにもハンドルが重いのにビックリ!

体感的には「2倍?」。それはまさに狂気の重さでした。

カウンタックにはパワステがついていないので、ハンドルの重さはモロに出ます。パワステなしのクルマを買ったのは久しぶりだったので、空気圧でこれほどハンドルの重さが変わることなど、すっかり忘れていました!

とまあムダ話から入りましたが、タイヤの指定空気圧、これは自動車メーカーが推奨している値なので、上限・下限ということはなく、一応「中央値」ということになるでしょう。

しかし実際には、「下限」と解釈しておいた方がいいのです。

なぜかというと、空気圧は高すぎる時より、低すぎる時の弊害の方がずっと大きいからです。空気圧が高すぎると、接地面積が減ることでグリップが低下したり、中央部が偏摩耗したり、乗り心地が悪くなったりしますが、低すぎる時の弊害はもっと深刻です。

燃費の低下やハイドロプレーニング現象だけでなく、最悪の場合、走行中にタイヤがバーストすることもあり得ます。また、間違って空気圧を2倍入れてしまう人はいませんが、長い間チェックせずに、空気圧が半分になってしまうことはあります。

空気圧が半分のまま高速走行をすると、タイヤの損傷やバーストの危険度が猛烈に高まります。

タイヤメーカーは、「空気圧をチェックするときは指定の1割増しで」と推奨しています。タイヤの空気は、放っておいても少しづつ抜けていくので、マージンを取って1割高めに、というわけです。

そしてそれが指定空気圧まで下がったら、また1割高めに調整してください、というわけですね。

では、空気圧はどれくらいまで減っても大丈夫なのでしょう。教科書的には、上下1割。しかし高い方はもうちょっと上、2割くらい高くても大丈夫でしょう。

タイヤグリップや乗り心地は悪くなりますが、燃費は向上します。低い方は1割がギリギリ、2割は完全にアウトですね。

MJブロンディの「ひとりごと」

タイヤの空気圧をガーンと低くして走ってみる、という体当たりテストはやったことがないのですが(笑)、若い頃、いつの間にかクギを踏んでいて、1本だけタイヤの空気圧が3割強下がった状態で走ってしまったことがあります。

その時は、明らかにハンドルが片方に取られ、非常におかしなフィーリングでした。

当時私はまだ駆け出しの編集者でしたが、それでも異変がわかったほどですから、タイヤにとっては「大異変」の危険な状態でした。

そんな大異変も、全部のタイヤの空気圧がそろって落ちていると、なかなかわからないものです。

タイヤの空気圧は、できれば月に1回、あるいはガソリン給油のたびにチェックして、指定より1割高くしておきたいものです。

自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを受付中!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。みなさんのクルマに関する疑問についてアンケートを実施しておりますので、皆さんドシドシご応募下さい!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】から投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!