autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ ETCマイレージサービスが無くなると貯めたポイントはどうなる?

自動車用語 2010/4/21 12:05

ETCマイレージサービスが無くなると貯めたポイントはどうなる?

ETCマイレージサービスが無くなると貯めたポイントはどうなる?

ETCマイレージサービスが無くなると貯めたポイントはどうなる?

ETCマイレージサービスがなくなると聞いて、とてもガッカリしています。ところで、貯めたポイントって廃止になったらどうなってしまうのでしょうか。

其の疑問、「MJブロンディ」がお答えいたします!

画像はPanasonic ETC車載器

今のところ、「マイレージ割引は廃止」としか正式に発表されていないので、なんとも言えませんが、ハイウェイカード廃止の時に倣えば、今年6月以降はポイントの積算を中止し、まだ還元額に交換していないポイントは、期限を区切って交換してもらう、という形になるでしょう。

現在、5万円分走って1,000ポイント貯めると、8,000円分の還元額に交換できますが、それに達していない余った部分は、規定通り600ポイントは2,500円、200ポイントは500円、100ポイントは200円に交換し、2ケタ以下は・・・どうなるでしょう?

特別救済措置として、1ポイントを2円分として交換することになるかもしれないし、切り捨てになるかもしれません。

一方、高速道路会社(NEXCO)が発行しているE-NEXCOなどのクレジットカードの「高速料金として使えるポイント」は、マイレージ割引とはまったく関係ありません。

あちらはクレジットカード手数料の一部を利用者に還元するというサービスなので、大丈夫です。

MJブロンディの「ひとりごと」

ところでこのマイレージ割引の原資、どこから出ていたと思いますか?

高速道路料金の収入は、年間約2兆円。民営化された時、猪瀬直樹氏の要求によって、公団時代からコストダウンを図ることで、料金を1割引することが義務付けられました。

公団時代にも、ハイウェイカードなどの割引がありましたが、それに加えてさらに1割引くことになったんですね。つまり、マイレージ割引の原資は、民営化による「節約」なんです。現在、NEXCO3社で合計して年間4,600億円が、マイレージ/通勤/深夜の割引に充てられています。

今回の新料金制度では、その4,600億円分が、すべて「2,000円上限制」に回されることになる、というわけです。

自動車評論家、「清水草一」になんでも聞いちゃおう!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる自動車用語解説。ただ今、清水さんに聞きたいことを募集しています!

皆さんのクルマに関する素朴な疑問を是非お寄せ下さい。お待ちしております!

https://service.autoc-one.jp/mypage/article/message_detail?no=112

上記URL、もしくは

マイページにログイン」→「マイページトップ」→「マイページの最新情報」にある【アンケート】

からも投稿頂くことができます。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!