autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ 【コンパクトカー】走りの元気なコンパクトカーを教えて!

自動車用語 2010/3/15 11:27

【コンパクトカー】走りの元気なコンパクトカーを教えて!

【コンパクトカー】走りの元気なコンパクトカーを教えて!

【コンパクトカー】走りの元気なコンパクトカーを教えて!

コンパクトカーで走りの元気な車はどれでしょうか?(キシナ)

其の疑問、「MJブロンディ」がお答えいたします!

マツダ デミオ
マツダ デミオマツダ デミオ

「走りの元気なクルマ」を、絶対的な性能よりも「乗っててドライバーが元気になるクルマ」というように解釈すると、大事なのはエンジンパワーよりも足回りのデキ。その点で私がイチオシしたいのはマツダ デミオです。それも安い方の1.3リッターモデルが特にステキだ。

デミオの最大の美点は車体が軽いこと。とにかく動きが軽快で、足回りもいいから曲がるのも楽しくて、運転していると踊っているみたいな気分になってきます。加速は十分、燃費も十分。世界最高のコンパクトカーの1台だと思います。

弱点は、室内がライバルより少し狭いことと、静粛性が高くないこと。内装も少し安っぽいです。しかしデミオには、それを補って余りある長所がある。

スズキ スプラッシュスズキ SX4

デミオのライバルはスズキのスプラッシュやSX4ですね。スプラッシュやSX4は、ヨーロッパ向けそのままの足回りが使われていて、乗り味がまるで欧州車なんですよ。

「なんでこんなに違うんだ!」という感じです。同じく欧州向けの足回りが使われているクルマに、日産のマイクラCCがありますが、価格は250万円でちとお高い。

でも、マーチと比べると走りがまるで別次元に気持ち良くて、愕然とします。国産車は、日本仕様と欧州仕様では、まるで乗り味が違うメーカーが多いんです。日本仕様は走りの良さを削って、その分足回りのコストを下げています。

それでどれくらい安くなるのかと言うと、実はたったの1~2万円なんですね。この1~2万円で利益率がまるで違ってしまうので、多くの国産メーカーは、多くの日本人が重視していない走りの楽しさを削っているというわけ。ちょっとガッカリする話です。

MJブロンディのひとりごと

マツダはずっと走りの楽しさを重視していて、基本的に全世界同じ仕様でクルマを作っているので、マツダ車はみんな走りが元気です。

スズキも、たとえばスプラッシュはハンガリー工場製なので、足回りは欧州向けと同じ。ヨーロッパのドライバーは走りの要求水準が高いので、そこに合わせて作られたクルマは走りが楽しいです。

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!