autoc-one.jp 記事・レポート お役立ち 教えてMJブロンディ CVTフルードは無交換で本当に大丈夫?【教えて!MJブロンディ】

自動車用語 2013/4/16 17:50

CVTフルードは無交換で本当に大丈夫?【教えて!MJブロンディ】

CVTフルードは無交換で本当に大丈夫?【教えて!MJブロンディ】

CVTフルードは無交換で本当に大丈夫?

いつも楽しく拝見させていただいています。

スバルのCVT車に乗っているのですが、車検の際にCVTフルードの交換の必要性についてディーラーに聞いたところ、この車のCVTはメンテナンスフリーなので、(永久に?)無交換でいいと言われました。

ただ、シビアコンディションの場合は4万キロで要交換との記載もあり、本当に無交換で良いものか、心もとなく感じています。最近のCVTは、10万キロや20万キロ走っても、フルード無交換でだいじょうぶなのでしょうか?(オランダ人さん)

其の疑問、MJブロンディがお答え致します!

オランダ人さん、こういったことについては、もうメーカー側の言うことを信じるしかありません。なにしろ、長距離耐久テストを行っているのはメーカー側だけでして、つまりデータを持っているのはメーカーだけなのですから!

画像はジヤトコのCVT生産ライン

メーカーとしては、推奨したオイル交換時期が原因でトラブルが出れば、あらゆる面で自分たちの損になりますから、それでもかなりマージンを取っているはずです。我々ユーザーとしては、それに従えば十分ではないでしょうか!

ご質問の「最近のCVTは、10万キロや20万キロ走っても、フルード無交換でだいじょうぶなのでしょうか?」についてですが、大丈夫である確率が極めて高いというのがお答えになります。世の中絶対はありません。しかし、リスクは極めて小さいです。近年、あらゆるオイルの交換サイクルが非常に長くなっていて、昔からクルマに乗っているユーザーとしては、「本当に大丈夫なの?」と不安になりますね。でも、大丈夫らしいのです!

ただ、「絶対大丈夫なんだろ?」と過信して、まったく点検もしないのはダメです。クルマも機械です。絶対壊れない機械などありません。どこからかいつのまにかオイルが漏れている可能性だって、常にゼロではありません。オイルの質は大丈夫でも、量が足りなくなってはどうにもなりません。エンジンもCVTも深刻な損傷を受けることになります。

つまり、交換は指定通りでいいけれど、できれば点検も指定通り受けましょう、ということですね。大変教科書的なお答えで心苦しいところですが。

オランダ人さんとしては、それでも「愛車はシビアコンディションにあたるのかもしれない!」と不安があるでしょう。それも、仮にそうならば、点検で発見できるはずです。

MJブロンディの「ひとりごと」

それでもどうしても不安ならば、交換をおすすめします。

不安は心理的なものですから、ならば取り除いてしまった方がシアワセです。なんせシアワセが最優先です。クルマはもともと、人のシアワセのためにあるのですから!

自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを受付中!

自動車評論家、清水草一(MJブロンディ)が、みんなの疑問に面白く答えてくれる「教えて!MJブロンディ」。クルマに関するご質問や素朴な疑問などを随時募集しておりますので、皆さまドシドシお寄せ下さい!

【募集中!】自動車評論家MJブロンディこと清水草一氏に聞きたいことを教えてください!

筆者: 清水 草一
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!