autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一 2ページ目

試乗レポート 2015/3/25 09:22

ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一(2/5)

関連: ボルボ XC90 Text: 桂 伸一 Photo: ボルボ・カー・ジャパン/桂伸一
ボルボ 新型 XC90 海外試乗レポート/桂伸一

あの”四角いボルボ”が新デザインで帰って来た!

ボルボ 新型「XC90」T6 FIRST EDTION(新世代パワートレイン「Drive-E」直4 2.0ガソリン 直噴スーパーチャージャー+ターボ) 海外試乗レポート/桂伸一ボルボ 新型「XC90」T6 FIRST EDTION(新世代パワートレイン「Drive-E」直4 2.0ガソリン 直噴スーパーチャージャー+ターボ) 海外試乗レポート/桂伸一

「XC60」から始まり「V60/S60」、「V40」のウエッジシェイプと流面の美しいクールなスタイリングに惹かれてボルボユーザーになった方は多い。しかし新型XC90は、ボルボといえば「箱」のイメージ再び!! まさに四角いボルボが帰って来た。デザインの基本が変わるのか、それともモデルで分けるのか? デザインで新たなユーザー層を開拓したボルボだけに、今後の展開が興味深い。

さてXC90、全長X全幅X全高のスリーサイズは4950(4810)X1960(1935)X1765(1780)mmに拡大。ホイールベースは130mm延びた2985mmと、旧型比でひと回り大型化し、欧米のプレミアムSUVに堂々と肩を並べる。[※( )内は旧モデルのスペック]

外観は大柄だが、無骨さや威圧感のない優しさ、親しみやすさは従来どおり。ラジエターグリルやライトによるマスクはこれからのボルボ顔といえる。

しっとり落ち着く個性的なスカンジナビア・デザイン

ボルボ 新型「XC90」(「Drive-E」) 海外試乗レポート/桂伸一ボルボ 新型「XC90」(「Drive-E」) 海外試乗レポート/桂伸一

室内は、個性的だがしっとり落ち着くスカンジナビアン・デザイン。樹脂とウッドとレザーとアルミを使い分けた素材の変化も楽しい。

ゆったり広い2-3-2の7シーターは、3列目でも170cmの身長が楽に座れる居住空間。2列目はリムジン並のゆとり。3列目や2列目を折り畳むとフラットで広く長いスペースが生まれ、様々な用途に対応できる。

[新世代「「Drive-E」に最強のモデルが誕生・・・次ページへ続く]

ボルボ XC90 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ XC90 の関連記事

ボルボ XC90の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ XC90 の関連記事をもっと見る

ボルボ XC90 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/24~2017/11/24

  • ボルボ

    新車価格

    599万円884万円

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円499万円

  • ボルボ

    新車価格

    779万円1,299万円