autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ XC60 試乗レポート/藤島知子 2ページ目

試乗レポート 2009/8/5 14:00

ボルボ XC60 試乗レポート/藤島知子(2/4)

関連: ボルボ XC60 Text: 藤島 知子 Photo: 島村栄二
ボルボ XC60 試乗レポート/藤島知子

ライバル達とは一線を画した個性が魅力

ボルボXC60 インパネ周りボルボXC60 フロントシート

外観をみると、ボディの下半分に逞しいSUVテイストを盛り込み、そして上半分にはクーペスタイルのエレガントなデザインを組み合わせることで表情豊かなキャラクターに仕立てられている。

フロントとリアのランプにLEDが採用されているが、これらは今後も新たなアイデンティティとして採用されていくとのこと。ブレーキランプを立体的に浮き立たせるテールランプは、夜間に印象的なリアビューを演出してくれること請け合いだ。

インテリアはスカンジナビアン・テイストを盛り込んだリラックス感あふれる空間が広がっている。エアコンやオーディオの操作版のセンタースタックは、素材の質感を生かしたアルミパネルが広範囲にわたってあしわられており、木製家具同様の処理をしたノルディック・ライトオークやクラシックウッドが選択できる。また、ナビ画面はビルトイン化され、チルト&スライド機構付きのサンルーフがボルボとして初めて採用されるなど、ユーザーが付き合いやすい方向に柔軟性がもたらされた。

一見、柔和な雰囲気のインテリアだが、よく見ると野性味を帯びたシボの模様や「X」をモチーフにした4色のシート色が設定されていたりと、ライバル達と一線を画した個性溢れるムードに仕上がっている。また、週末のレジャー用途を考えると、荷室の使い勝手が気になるが、XC60にはエステートで培った多機能な収納装備が採用されている。ゴルフバックは4セットが積め込めるほか、後席は3分割可倒式でフレキシブルに使える。床下収納は、テールゲートを閉じるとロックされる機構でセキュリティ面においても優れた効果を発揮する。

ボルボXC60 ラゲッジルームボルボXC60 ラゲッジルームボルボXC60 ラゲッジルームボルボXC60 ラゲッジルームボルボXC60 ラゲッジルーム

ボルボ XC60 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ XC60 の関連記事

ボルボ XC60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ XC60 の関連記事をもっと見る

ボルボ XC60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/26~2017/7/26

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    779万円1,299万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円719万円