autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボ 2013年モデル オールラインナップ試乗レポート Vol.1 「ボルボ XC60・XC90」編/今井優杏

試乗レポート 2012/11/8 15:31

ボルボ 2013年モデル オールラインナップ試乗レポート Vol.1 「ボルボ XC60・XC90」編/今井優杏(1/3)

関連: ボルボ XC60 , ボルボ XC90 Text: 今井 優杏 Photo: オートックワン編集部
ボルボ 2013年モデル オールラインナップ試乗レポート Vol.1 「ボルボ XC60・XC90」編/今井優杏

紅葉真っ只中の会津・裏磐梯でボルボの魅力を再発見

ボルボ XC60 T6 AWD[ボディカラー:コスミックホワイトメタリック]ボルボ XC90 3.2 AWD R-DESIGN パッケージ

自動車ジャーナリスト 今井 優杏がお届けするボルボ 2013年モデル オールラインナップ試乗レポート、第一弾はSUVからスタート! まずは都会派「XC60」と、3列シートのファミリー派「XC90」のインプレッションからお届けしよう!

先日、会津・裏磐梯にて、ボルボ・オールラインナップ試乗会が開催された。試乗会当日はまさに紅葉のベストシーズン。来るべき冬に備えて、最期の色彩を放つ山々の目にしみるような鮮やかさといったら!

もう息を飲むばかりでまったく筆舌に尽くしがたい。今こうしてパソコンに向かいながらも記憶を会津に飛ばせば、ぽわわ~んと夢想の紅葉世界にトリップしてしまうほどの夢々しい美しさであった。

と、ここで述べたいのは会津の素晴らしすぎる自然や、取材陣みんなで違う味を交換し合って食べた喜多方ラーメンの美味しさについて、ではない(超美味しかったけど)。

シックなカラーラインナップを纏う先進的なデザインのボルボと紅葉との、ドラマチックなコントラストである。こうして自然の中に置くとよくわかる。ボルボは決して官能的というのではない。ギラギラもしてないし有機的すぎるわけでもないから目を惹くような存在感があるわけではない。だけど見つめている方の心がどこかすっと澄んでしまうような、清い佇まいなのであった。

そのくせちゃんとトレンド風なのだ。どの写真を見てもまるでシャレオツな洋雑誌のような仕上がりである。

清く美しいデザインや優しい乗り味に、いつしか惹かれ始める・・・

ボルボ XC60 T6 AWD[2013年モデル]と、試乗レポーターの自動車ジャーナリスト今井優杏さん

ボルボがあの、誰もがボルボと言えば思い浮かべるであろう四角い箱型のボディを捨ててから、早いモノでは3代目のモデルチェンジを果たしている。

今や最新型はメルセデス・ベンツを彷彿とさせるような、それぞれが隔離された四つの目があしらわれたマッシブなフロントマスクを持つものさえあって、ああ、時代は変わったのだなと紅茶にマドレーヌを浸して回顧せずには居れない。

その変遷については賛否両論あろうが、何を隠そう私はその“否”論者であった。

かつて花も恥じらう女子高生時代(そんな頃もありました…)、某カー雑誌をめくって一目惚れして以来、いつかは乗ろうと決めていた赤い740エステート。大きなデザイン転換期を迎えた時は、「さよならだけが人生なのね、くすん」と五言絶句めいた感傷に浸ったほどであった。

ボルボ XC60 T5 R-DESIGN

しかしですよ。

今回2日間に渡り開催された試乗会で、我々プレスに許された試乗枠はなんと8台!

紅葉のアーチをくぐり抜けるような試乗コースで堪能するうち、その魅力に大きく心惹かれ始めたのである。

まずはデザインに。そしてドライブにも。

そんな最新ボルボの魅力をお届けすべく、このオールラインナップ試乗記は、全三回という大ヴォリュームでお届けする!

ボルボ XC60 関連ページ

ボルボ XC90 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ XC60 の関連記事

ボルボ XC60の新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ XC60 の関連記事をもっと見る

ボルボ XC60 の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/21~2017/7/21

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    774万円1,299万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円719万円