autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー/V60 D4 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2015/9/22 11:49

ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー/V60 D4 試乗レポート(3/5)

ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー/V60 D4 試乗レポート

ディーゼルエンジンの性能自体はV40クロスカントリーと変わらない

ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー・V60 D4 試乗レポート/渡辺陽一郎

次はボルボ V60のD4を試乗した。

エンジンはやはり2リッターのクリーンディーゼルターボ「D4」で、動力性能は前述のV40クロスカントリーD4 SEと同じ。エンジンの性格もほとんど変わらない。駆動方式はこちらも前輪駆動の2WDだ。

V60はV40クロスカントリーよりもボディがひとまわり大きく、車両重量は130kgほど重い1680kgに達する。加速感は少し大人しいが、最高出力が190馬力、最大トルクは40.8kg-mだからほとんど気にならない。実用回転域で十分な駆動力が発揮されて運転がしやすい。

V40と比べれば、確実にひとクラス上を実感させる乗り味と静粛性

ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー・V60 D4 試乗レポート/渡辺陽一郎ボルボの最新ディーゼルを乗り比べ! ボルボ V40クロスカントリー・V60 D4 試乗レポート/渡辺陽一郎

V40クロスカントリーと印象が違ったのは、ディーゼル特有のエンジンノイズだ。V60はひとつ上のセグメントに位置する上級シリーズのためか、音量、音質ともにマイルドに感じる。リラックスできる乗り味に仕上げた。

乗り心地はV40クロスカントリーと同様に少し硬い。タイヤのサイズは17インチ・215/50R17タイヤ(※注記:撮影車両のV60 R-DESIGNは18インチ・235/40R18タイヤ)を装着し、V40クロスカントリーに比べて若干細い。銘柄はミシュラン プライマシー3であった。指定空気圧は前後輪ともに240kPaだ。硬めながら重厚感も伴い、ミドルサイズのワゴンらしい印象だ。

ただしわずかにハンドルを切った時の反応は、V40クロスカントリーの方が正確。機敏な操舵感と走行安定性の両立を目指す方向性は両車とも似ているが、設計が新しいV40クロスカントリーの方が緻密に仕上がっている。

[パッケージングにみる、V40とV60の違い・・・次ページへ続く]

ボルボ V40クロスカントリー 関連ページ

ボルボ V60 関連ページ

ボルボ V40 関連ページ

ボルボ S60 関連ページ

ボルボ XC60 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

ボルボ V40クロスカントリー の関連記事

ボルボ V40クロスカントリーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

ボルボ V40クロスカントリー の関連記事をもっと見る

ボルボ V40クロスカントリー の関連ニュース

ボルボ 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/27~2017/7/27

  • ボルボ
    V40

    新車価格

    299万円455万円

  • ボルボ

    新車価格

    779万円1,299万円

  • ボルボ

    新車価格

    599万円719万円