autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン シロッコR 試乗レポート/清水草一

試乗レポート 2010/2/12 20:47

フォルクスワーゲン シロッコR 試乗レポート/清水草一(1/2)

関連: フォルクスワーゲン シロッコ Text: 清水 草一 Photo: 柳田由人
フォルクスワーゲン シロッコR 試乗レポート/清水草一

ランボのようなサウンドを発するエンジン!

シロッコR

これはヤバいぜシロッコR!

エンジンをかけた瞬間、「ブフォ~~~ン」とやりすぎなほど演出されたスポーティサウンドが腹に響いて、「げえっ、コイツはランボルギーニか!?」と叫んでしまった。

それはまるで、周囲に対して「俺は勝った!」「俺はエリートだ!」と宣言しているかのような轟きである。ただ、見た目はランボルギーニと比べると地味なので(当たり前)、押しつけがましさは薄い。山椒は小粒でピリリと辛い的な、日本人好みの羊の皮をかぶった狼だ。まぁ音を聴けば狼であることはバレバレだが。

その他バレバレな点は、フロントフェイスの違い。ノーマルシロッコに対して、バンパー下側のエアインテークが明確に三分割され、グリル形状もハニカムから格子に。専用エアロパーツの採用で、ガンダムっぽさが増している。LEDのポジショニングライトもエリートっぽいじゃないか。

シロッコR

後ろに回れば、左右出しのクロームツインデュアルエキゾーストパイプが光ってやがる。アルミホイールも専用デザインの高そうなもの。タイヤ&ホイールサイズは2.0TSIと同じなのだが、明らかに偉そうに見えるところがイイ。

それにしても、このランボのようなサウンドを発するエンジンは一体ナニ?と思えば、2.0TSIと同じ4気筒2リッター直噴ターボとのこと。

まさか、エンジンだけはランボルギーニだろうこれは!と叫びたくなるくらいの迫力だが、平たく言えばターボの効きを強烈にして2割パワーアップしたものである。スペックはアウディ S3と同じだが、サウンドはシロッコRの方がはるかにやんちゃで激しく、フィーリングもスポーティだ。

シロッコRシロッコRシロッコRシロッコRシロッコR

フォルクスワーゲン シロッコ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン シロッコ の関連記事

フォルクスワーゲン シロッコの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン シロッコ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン シロッコ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/20~2017/11/20

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円599.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円