autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[ACC装着車] 試乗レポート/渡辺陽一郎 3ページ目

試乗レポート 2014/9/5 17:22

フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[ACC装着車] 試乗レポート/渡辺陽一郎(3/4)

関連: フォルクスワーゲン ポロ Text: 渡辺 陽一郎 Photo: オートックワン編集部・フォルクスワーゲン グループ ジャパン
フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[ACC装着車] 試乗レポート/渡辺陽一郎

新エンジンはバランスよく効率を高めた

フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[アダプティブクルーズコントロール

発進させて動力性能をチェックすると、加速力が下がった印象は受けない。むしろ回転感覚が滑らかになり、4000回転を超えた領域の吹き上がりも鋭くなっている。Dレンジでフル加速を試みると、従来型では1速から2速が約5400回転、2速から3速は6000回転でシフトアップしたが、新型では常に6000回転まで回る。実用回転域の駆動力にも遜色はなく、バランス良く効率を高めた印象だ。エンジンノイズは意外に威勢が良く、音量は減ったが車内に響きやすい。

パワーステアリングは電動化されたが走りに不満はない

フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロール

操舵感は従来型が電動油圧パワーステアリング、新型は電動パワーステアリングだ。主に燃費対策だが、路面からの情報伝達を含めて不満はない。むしろパワーステアリングが発するノイズは減っている。従来型は車庫入れの時などに金属的な音が少し耳障りだが、新型では改善された。

コーナリング性能は従来型とほぼ同じで、VWらしく後輪の接地性を優先させている。積極的に曲がると、旋回軌跡を拡大させやすい。それでもサスペンションの伸縮が少し滑らかになり、スポーティーな運転感覚もわずかだが強まった。

乗り心地はやや硬めの印象。このあたりはゴルフとの違いが明確だ。タイヤサイズは従来と同じ15インチ(185/60R15)で、コンチネンタル・プレミアムコンタクトを履く。指定空気圧は転がり抵抗を抑えるために従来型よりも少し高いが、路面の粗さは伝えにくい。硬めではあるが、従来型に比べて洗練されている。

オーナーも太鼓判! まだまだ選ぶ価値十分にあり!

フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:サンセットレッドメタリック/アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[アダプティブクルーズコントロール

以上のように、新型では従来型で気になった部分を細かく改善した。マイナーチェンジしたのだから当然ともいえるが、安全装備を割安に充実させたことも含めて、今でも選ぶ価値は十分にあると思う。

ちなみに筆者は2010年式 前期型(マイナーチェンジ前のモデル)のポロ TSI コンフォートラインを所有している。ポロを選んだ理由の筆頭は、5ナンバーサイズに収まることだ。日本の道路条件に合っているが、運転中の感覚をいえば、全幅よりもフロントピラー(柱)の幅が扱いやすさに関係していると思う。ポロはボンネットがほとんど見えないが、左側のピラーが視野に適度に入り込むことで、車幅を把握しやすく、車両とのフィット感も得やすい。

このほか運転感覚も選んだ理由であった。ポロは高級車ではなく、当たり前の移動手段として日常的に使えるものであって、特別なクルマではない。日本メーカーの技術力があれば同等レベルのクルマも十分に造れると思うが、実際のところ国産コンパクトカーでは、旋回中にデコボコを乗り越えた時、ハンドルに直接的なショックが伝わったりするのが現実だ。さらに2010年当時は横滑り防止装置とサイド&カーテンエアバッグを両方ともに装着できる5ナンバー車も限られ、結果的にポロを選んだ。

[次ページへ続く]

フォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロールフォルクスワーゲン 新型 ポロ TSI Comfortline[FF/ボディカラー:コーンフラワーブルー/アダプティブクルーズコントロール

フォルクスワーゲン ポロ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ポロ の関連記事

フォルクスワーゲン ポロの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ポロ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ポロ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円