autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 フォルクスワーゲン新型ポロGTI新車発表会速報

新型車リリース速報 2010/9/21 15:36

フォルクスワーゲン新型ポロGTI新車発表会速報

フォルクスワーゲン新型ポロGTI新車発表会速報

走りもエコも両立!新型ポロのスポーツモデル新型ポロGTI登場!

9月21日、出力も燃費も大幅に向上させた新型ポロGTIがついに発表された。

フォルクスワーゲンの主力モデル新型ポロは、スポーツモデルであるこの新型ポロGTIが追加設定されたことで、新型ポロのラインナップ(ポロ、クロスポロ、ポロGTI)が揃ったことになる。

新型ポロGTIは、今回のモデルで3世代目となるが、最大の特徴はなんといっても先代のポロGTIから出力を19%アップし、燃費も26%向上させたという、よりエコでパワフルなモデルになったというところ。それに大きく寄与しているのが、GTI専用にチューンされた1.4リッターTSIエンジンと、ポロGTI初となる乾式7速DSG(デュアルクラッチトランスミッション)の採用だ。

先代のポロGTIでは1.8リッターターボエンジンを採用していたのに対し、新型ポロGTIでは1.4リッターながら、スーパーチャージャーとターボチャージャーの2つの過給器を備えたツインチャージャーを備えることで、パワーは29PSも向上し、179PSを発揮。0-100km/h加速では6.9秒、最高速度は225km/hに達するパフォーマンスを誇る。

これだけダイナミックな走りが可能な新型ポロGTIだが、16.6km/LとGTI史上最高の低燃費も実現し、走りと環境性能の両立を達成した、これからのスポーツモデルのあり方を象徴したモデルとなっている。

もちろんこれだけではない。エクステリア・インテリアにもGTI専用装備が満載だ。

主要装備を挙げると、エクステリアには、ハニカムフロントグリル、フロント&リアバンパー、サイドスカート、リアスポイラー、2本出しのクロームデュアルエキゾーストパイプを装備し、見た目でもベース車とはしっかり差別化が図られている。

インテリアでは、専用トップスポーツシート、レザー3本スポークステアリングホイール(GTI初のパドルシフト付)、レザーシフトノブ、ドアシルプレート、レザーハンドブレーキグリップ、アルミ調ペダルクラスターなど、スポーティ感を演出する内容。

さらには足回りにもGTI専用スポーツサスペンション、電子制御式ディファレンシャルロック“XDS”、レッドブレーキキャリパー、専用17インチアルミホイールを装備。

これだけの専用装備満載でベースのポロから81万円高の294万円(税込)で購入できるのだから、コストパフォーマンスはかなり高いといえるだろう。

今回のモデルからMT自体、開発していないとのことで、MTユーザーはガッカリかもしれないが、7速DSGを新たに採用し、MTのようにパドル操作でシフトチェンジを楽しめる新型ポロGTIは、走りの楽しさはこれまで以上に十分なもの。逆にたっぷり走りを楽しめ、低燃費とくれば何の問題もないのではないだろうか。

現在ポロシリーズは世界的に売れており、このポロGTIも例外ではないようだ。各国で台数割り当ての取り合いの中、すでに国内でも150台くらいの受注があるそうで、日本に年内販売できる台数は数百台レベルとのこと。

もし、この新型ポロGTIを早く手にしたければ、早めの成約をお薦めする。

フォルクスワーゲン ポロ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ポロ の関連記事

フォルクスワーゲン ポロの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ポロ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ポロ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/19~2017/9/19

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円