autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン パサートヴァリアントR36 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2008/12/15 23:11

フォルクスワーゲン パサートヴァリアントR36 試乗レポート(3/4)

フォルクスワーゲン パサートヴァリアントR36 試乗レポート

DSGの巧みなシステムを使いこなす

同じ2ペダルでもトルコンATと違いDSGはトルクコンバーターを持っていないのでスタートで段差などがあるとアクセルコントロールにちょっと神経を使う時がある。しかし、大排気量でトルクの大きなVR36では殆ど気を使うことなくスタートでき、しかも変速も極めてスムースで、ツインクラッチに一日の長があるVWらしい完成度の高さだ。また、定番のパドルシフトを持っており、自らギアを選択することも自動に任せてもOKだ。ちなみにマニュアル操作よりも機械任せのDレンジの方がスムースで素早い。マニュアルをもっとも使うのは下り坂などでのエンジンブレーキを必要とするときだろう。

サスペンションは前/ストラット、後/4リンクと比較的オーソドックスだが、VR36にはアダプティブシャシーコントロール(DCC)を取り入れている。これは電子制御によるダンパーコントロールで、センサーやステアリング、ブレーキなどの情報をもとに最適の減衰力を提供する。NORMALのほかにCOMFORTとSPORTが選べ、それぞれ明確に違いがある。COMFORTでは路面段差を軽くいなす代わりに僅かにピッチングがある。逆にSPORTでは突き上げがきつくなるものの、ロールは押さえられてハンドル操舵力も重くなるので安定性が増す。通常はNORMALで十分に快適でハンドリングも良い。

アダプティブシャシーコントロールMEDIA-INR36刻印入りシートフロントシートリアシート

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント の関連記事

フォルクスワーゲン パサートヴァリアントの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円