autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン パサートCC 試乗レポート 3ページ目

試乗レポート 2008/11/20 19:17

フォルクスワーゲン パサートCC 試乗レポート(3/4)

関連: フォルクスワーゲン パサート Text: 松田 秀士 Photo: 島村栄二
フォルクスワーゲン パサートCC 試乗レポート

どちらも捨て難い2L&3.6L

直4 DOHC インタークーラー付ターボエンジンV6 DOHC エンジン

2.0Lモデルには進化した直噴エンジンが搭載されている。これはティグアンにも採用される予定だというが、いつターボが効き始めたのかも気付かないほどに超低速からしっかりとトルクがある。組み合わされるのは6速ATで、駆動方式はFF。

一方、V6 3.6Lモデルは6速DSGのトランスミッションに進化した4モーション(4WD)のシステムだ。両車を比較すると、やはりNAで大排気量のV6モデルの方がアクセルに対するピックアップが鋭く、高速域での伸びに力感があることからも、4人フル乗車を想定するとこちらに軍配が上がるだろう。

ただし、少数の搭乗しかないのであれば車重にして190kgも軽い2.0Lモデルは魅力的で、ハンドリングもなかなか俊敏だ。そのサスペンションには、キャビンからスイッチ一つで3段階に可変できる電子制御式ダンパーが組み込まれている(全車標準)。

市街地ではコンフォートに設定することでとても滑らかに路面の凹凸をなぞり、ノーマルではそれなりにしっかり感が増し、スポーツではハッキリと減衰力が上がりキビキビと曲がる。面白いのは、ステアリングの重さも3段階に上がり、スポーツではクイックなハンドリングが楽しめる。

フォルクスワーゲン パサート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン パサート の関連記事

フォルクスワーゲン パサートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン パサート の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン パサート の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/21~2017/9/21

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円