autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 新型車リリース速報 フォルクスワーゲン パサート 新車発表会速報

新型車リリース速報 2006/3/23 10:18

フォルクスワーゲン パサート 新車発表会速報

フォルクスワーゲン パサート 新車発表会速報

「車格より品格」の新型パサート

リアビュータイヤ

フォルクスワーゲンは、セダンおよびワゴンモデルのフラッグシップモデル「パサート」を8年ぶりにフルモデルモデルチェンジ。基本骨格から見直し、快適性(コンフォート)の新たなスタンダードを提示するモデルとして進化した。 また、今回のモデルチェンジを機にパサートワゴンは「パサート ヴァリアント」というモデルネームに変更された。

新型「パサート」は、エレガントで力強いフォルムと最新のフォルクスワーゲンデザインにより、クリーンでありながらエモーショナルなエクステリアデザインを実現。クロームのワッペングリルが象徴的なフロントには、台形のハウジングに丸形のレンズを組み合わせたユニークなデザインのヘッドライトが採用され、バイキセノンヘッドライトには、コーナーの大きさに合わせて照射角度を変化させるダイナミックコーナリングライトも組み込まれている。

また、ブレーキペダルから足を離してもブレーキ圧を維持する「オートホールディング機能」やワンタッチで操作できる「電動パーキングブレーキ」など、ドライバーの運転操作を軽減する機能/装備が搭載される。

インテリアは、ゆとりのある居住空間や広大な荷室、高機能でつくりのよいパワーシート、左右個別に温度調整ができる2ゾーン式フルオートエアコンなど快適性を追求。

グレードは、2.0 FSIエンジンを搭載する「パサート2.0/パサートヴァリアント2.0」。ゴルフGTIなどにも採用されている2.0 T-FSIエンジンを搭載し、車高を15mmローダウンしたスポーティな「パサート2.0T/パサートヴァリアント2.0T」。そして新開発のV6 3.2FSI エンジン及び4WDシステムを搭載し、12ポジション調整が可能なレザースポーツシートを採用したフラッグシップモデル、「パサートV6 4MOTION」が導入される。

虚飾や小手先の最先端技術にとらわれることなく、クルマ本来の基本性能とクオリティを追求して開発された新型「パサート」は、輸入車ミディアムセグメントを代表するモデルとして、フォルクスワーゲンの意気込みが込められた一台だ。

フロントビューインパネメーターラゲッジルームフロントライト

フォルクスワーゲン パサート 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン パサート の関連記事

フォルクスワーゲン パサートの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン パサート の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン パサート の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/6/24~2017/7/24

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    234.9万円345.9万円