autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック 海外試乗レポート/竹岡圭 ~ゴルフ初のクロスオーバーSUV~

試乗レポート 2015/5/13 12:33

フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック 海外試乗レポート/竹岡圭 ~ゴルフ初のクロスオーバーSUV~(1/2)

関連: フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント , フォルクスワーゲン ゴルフ Text: 竹岡 圭 Photo: フォルクスワーゲングループジャパン株式会社
フォルクスワーゲン ゴルフ オールトラック 海外試乗レポート/竹岡圭 ~ゴルフ初のクロスオーバーSUV~

AWD搭載の本格派クロスオーバーSUVが、ゴルフの派生モデルとして登場!

ハッチバック、ヴァリアント、トゥーランというボディ形状の違い。GTI、Rという走り味の違い。過去にはゴルフプラスという、ちょっとだけ大きめサイズもあったし、名前こそ違うけれど、ザ・ビートルカブリオレだってゴルフベースだ。

そう考えると、ゴルフは本当に兄弟が多い。

VW ゴルフ オールトラック

そしてこの度、さらに兄弟が増えた。ゴルフヴァリアントをベースに、「ゴルフオールトラック」「ゴルフRヴァリアント」「ゴルフGTDヴァリアント」の3車種が発表されたのだ。

このうち、ゴルフGTDヴァリアントは残念ながら日本への導入予定はない様子なので、いちばんの期待のしどころは、ゴルフオールトラックだろう。

VW ゴルフ オールトラック

ゴルフオールトラックはその名の通り、道を選ばないクロスオーバーSUVである。

期待の理由はいくつかある。最近、日本はもちろんのこと、世界的にクロスオーバーSUVが大流行りで、とかくこのカテゴリーは注目度が高い。つまり登場しただけで、気になる人はたくさんいるハズなのだ。

しかも、これまでVWにはクロスポロ、パサートオールトラック、というクロスオーバーSUVがあったが、ゴルフの名がついたのは初めてなのだ。

VW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラック

また同時に、ゴルフヴァリアント初のAWDモデルにもなる。さらに価格的にも、輸入車のAWDモデルとしては、いちばん低価格な設定ができそう!なんて聞かされたら、否が応でも期待は高まるばかり。しかもカッコイイ!

現行ゴルフヴァリアントは、誤解を恐れずに言ってしまうと、やや地味な存在だ。見た目も立ち位置もなんとな~く大人しい印象で、少々華やかさが足りない。

それがちょこっとイジっただけなのにもかかわらず、顔つきからしてずいぶんと精悍になっているじゃないですか。

グリルからライトの中まで続くメッキのライン、フォグランプ周りと顎周りのデザインをあんな風に変えるだけで、ずいぶんと印象が違う。

格段に凛々しい顔つきになっている。ディメンション的には、基本的にオンロード志向ゆえ、最低地上高が20mm高いだけではあるが、逆に背がさほど高くない分、威圧感が少なくてイイ。

VW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラック
VW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラックVW ゴルフ オールトラック
オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント の関連記事

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアントの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2018/3/21~2018/4/21

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    209.8万円265万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    253.9万円599.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円354万円