autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート

試乗レポート 2010/7/21 14:09

フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート(1/3)

関連: フォルクスワーゲン クロスポロ Text: 森口 将之 Photo: オートックワン編集部
フォルクスワーゲン クロスポロ 試乗レポート

「マグマオレンジ」が鮮やかなスタイリッシュクロスオーバーが登場!

今年は、クロスオーバーの当たり年といえそうだ。先月だけでも日産 ジューク、スバル インプレッサXV、プジョー3008、そしてこのフォルクスワーゲン(VW)クロスポロの4台がデビューしているのだから。

新型クロスポロ
新型クロスポロ新型クロスポロ

これらを見渡して気づくのは、ほとんどが初代モデルということ。ひと足先に発売されたBMW X1もそうだ。その点クロスポロは新型が2代目だから、先輩格といえるかもしれない。

成り立ちは2006年に登場した旧型と似ていて、ポロの5ドアボディをベースに専用バンパー、フェンダーエクステンション、サイドスカート、ルーフレールを装着し、このルーフレールとバンパーのアンダーガード風アクセント、ドアミラーをシルバーとしている。

17インチホイールに履くタイヤは215/40R17で、これも従来どおり。4,000×1,710×1,505mmのボディサイズは80mm長く、40mm幅広く、30mm背が低い。旧型ではポロの20mmアップだった車高は、15mmアップへと変更されている。

新型クロスポロ

インテリアでは、一部にボディカラーを反映した専用シートのほか、カラーステッチを入れた本革巻きステアリング/シフトノブ/パーキングブレーキグリップやアルミ調ペダルが、クロスポロ独自のアイテムになっている。

いままでと大きく違うのはパワートレインだ。

1.6リッター自然吸気エンジンにトルコン式6速ATの組み合わせから、オリジナルのポロ同様、1.2リッター直噴ターボのTSIエンジンと、7速デュアルクラッチMTのDSGとのコンビになった。

太いタイヤと高めの車高は燃費性能では不利で、10・15モード燃費は18.6km/Lとオリジナルをやや下回るが、旧型の14.4km/Lからは大幅アップ。ポロに続いて、エコカー減税・補助金対象車の仲間入りを果たした。

フォルクスワーゲン クロスポロ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連記事

フォルクスワーゲン クロスポロの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連記事をもっと見る

フォルクスワーゲン クロスポロ の関連ニュース

フォルクスワーゲン 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/26~2017/9/26

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    249.9万円559.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    239.9万円349.9万円

  • フォルクスワーゲン

    新車価格

    199.9万円337.9万円