autoc-one.jp 記事・レポート 新車情報 試乗レポート ヴォクシー・ノアを買うアナタ、必見です/トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G’s」[プロトタイプ/2016年4月末発売予定] 試乗レポート 2ページ目

試乗レポート 2016/4/11 17:16

ヴォクシー・ノアを買うアナタ、必見です/トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G’s」[プロトタイプ/2016年4月末発売予定] 試乗レポート(2/5)

関連: トヨタ ヴォクシー , トヨタ ノア , トヨタ エスクァイア Text: 今井 優杏 Photo: 茂呂幸正・トヨタ自動車
ヴォクシー・ノアを買うアナタ、必見です/トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G’s」[プロトタイプ/2016年4月末発売予定] 試乗レポート

トヨタ・ガズー・レーシングを鍛え上げた「ニュルブルクリンク」って、どんなところ!?

トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G's」[プロトタイプ/2016年春発売予定] 試乗レポート/今井優杏

そしてそんなチャレンジの中、レースで得たノウハウを市販車にふんだんにつぎ込んだのが、数量限定生産車を過去5車種で展開する、ニュル直系コンプリートカー「GRMN」(GAZOO Racing tuned by MN ~Meister of Nürburgring~)。

そして「ファミリーカーに乗る人にも、ドライブの楽しさ、スポーツカーのある楽しさを!」と、立ち上がったのが、冒頭に述べた6車種に展開される「G’s」なんである。

・・・って言っても、じゃあ「サーキットで得られるノウハウってなによ」となるかもしれないので、ちょっとサーキットって場所がどんなところなのか、というかニュルブルクリンクという、このG’sが鍛えられている“自動車メーカーの聖地”で何が求められるのか、それを最初に書いておきたいと思う。

極限を走り続けるために必要になる意外な技術とは

トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G's」[プロトタイプ/2016年春発売予定] 試乗レポート/今井優杏トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G's」[プロトタイプ/2016年春発売予定] 試乗レポート/今井優杏

ニュルブルクリンク、通称ニュルは全長約25kmを誇る、世界でも他に類を見ないサーキットである。富士スピードウェイが4.569mといえば、その大きさを想像してもらえるだろうか。

ニュルは特殊な構造になっていて、いわゆる富士スピードウェイのようなグランプリコースに、オールドコース(ノルドシュライフェ=北コースとも)と呼ばれる、まるで箱根のターンパイクのような“これガチ峠やんけ!”な的ワインディングロードがくっついている。

このオールドコースがクセモノで、通常レーシングコースではありえないコース幅の狭さ、路面の荒れ、ねじれ、そして先の見えないブラインドコーナーが続き、ドライバーとクルマをこてんぱんにやっつける。

そのコースを24時間走るということは、ドライバーとクルマに24時間緊張と負担を強い続けるということでもある。

そんなドライバーの負担を極限まで軽減し、意のままに操られること=なるべくラクに走らせられる技術が進化する、というわけなのだ。

トヨタ 新型(2代目)「ヴォクシー/ノア G's」[プロトタイプ/2016年春発売予定] 試乗レポート/今井優杏

つい前置きが長くなってしまったけれども、そうやってこの世に誕生したG’sシリーズが、とうとう第2世代目に突入する。

その記念すべき第一弾となるのは、大人気ミニバン「ノア/ヴォクシー」だ。

4月後半に発売が決定しているそれを、幸いにも先乗りさせていただいた。

トヨタ ヴォクシー 関連ページ

トヨタ ノア 関連ページ

トヨタ エスクァイア 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ヴォクシー の関連記事

トヨタ ヴォクシーの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴォクシー の関連記事をもっと見る

トヨタ ヴォクシー の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/8/20~2017/9/20