autoc-one.jp 記事・レポート 特集 グレード比較 トヨタ ヴィッツ グレード比較 2ページ目

新車グレード比較 2009/9/11 19:00

トヨタ ヴィッツ グレード比較(2/5)

関連: トヨタ ヴィッツ Text: 松下 宏 Photo: トヨタ自動車
トヨタ ヴィッツ グレード比較

1.0L系

1.0F

1.0Lエンジンはダイハツ製の3気筒エンジンで動力性能は52kW/94N・mの実力。3気筒であるために振動や騒音の面でやや不利になるのは否めない。また動力性能も市街地を中心にしたタウンユースでは何の問題もないが、高速道路での追い越し加速などのときにはやや力不足といった印象になる。

この3気筒1.0Lエンジンを搭載したモデルは、B、F、Uの3グレードがある。このうちBとFにはアイドリングストップ機構を備えたインテリジェントパッケージが設定されているので、全部で5タイプからのチョイスとなる。標準車は22.5km/Lの燃費性能だが、インテリジェントパッケージ装着車は燃費が24.5km/Lに向上する。

Bはビジネスユースを意識したベーシックグレードで、ドアミラーがリモコンでなく手動式で、エアコンがマニュアルエアコンになるなど、装備のレベルもごくシンプルなものになる。BとFでは10万5,000円の価格差があるが、一般のユーザーが選ぶならやはりFのほうが良いだろう。

またインテリジェントパッケージ装着車は燃費が良くなるものの、価格が10万円高くなるのに燃費がリッター当たり2km/L向上するだけでは、価格アップ分を燃費で取り戻せない。現実的な選択肢にならない。

FとUの装備については1.3L車のところで詳しく紹介しよう。

トヨタ ヴィッツ 関連ページ

オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック! オートックワン公式アカウントをフォローし、最新記事をチェック!

トヨタ ヴィッツ の関連記事

トヨタ ヴィッツの新車記事の一覧。新型車や注目の自動車の解説記事、試乗レポートなど、オートックワンがお届けする最新の自動車記事をご覧になれます。

トヨタ ヴィッツ の関連記事をもっと見る

トヨタ ヴィッツ の関連ニュース

トヨタ 新車人気ランキング  集計期間:2017/10/18~2017/11/18